使える端末 / 保証

【注意あり】マイネオ(mineo)ではiPhone7 / 7Sは使えるのか? → 使えます


「mineoでiPhone7や7Sって使えるのかな・・・?」

「SIMロック解除って必要?」

この記事はそんな方へ向けて書いてあります。


SIM子さん
iPhone7 / 7Sをマイネオ(mineo)でも使えるのかな?

SIMのカードのサイズも気になる〜!


シム男さん
SIM子さん、iPhone7 / 7Sでマイネオ(mineo)に乗り換えを考えているんですね?

SIM子さん
そうなの。

でも、マイネオ(mineo)でiPhone7 / 7Sが使えるのかどうかわからなくて。。。

あとSIMカードのサイズも。。。。。


シム男さん
わかりました。

では今日はiPhone 7 / 7Sについて確認しましょう^^

15分で終わる簡単申し込みはこちら /

mineo(マイネオ)の公式サイトへ。目次の上に貼ったバナー。

【SIMロック解除がいらない】どこで買ったiPhone7/ 7SでもSIMロック解除がいらない

SIM子さん
iPhone7 / 7Sって、SIMロック解除が必要なのかな〜?

シム男さん
どこで買ったiPhone7 / 7SでもSIMロック解除は必要ないんですよ。

SIM子さん
そうなんだ。

シム男さん
マイネオ(mineo)はau、docomo、SoftBankの回線を持っているので、SIMロック解除が必要ありません。

ただ少し例外もあるので、簡単に表で紹介しますね。

iPhone7 / 7Sを買った場所SIMロック解除SIMカードの種類
docomo(ドコモ)いらないnanoSIM
auいるVoLTE対応SIM
いらないnanoSIM
Softbank(ソフトバンク)いるnanoSIM
いらないiPhone7以前用 nanoSIM
Apple StoreいらないnanoSIM

基本的にはSIMロック解除がいらないけど、

  • auで買ったiPhone7 / 7S VoLTE対応SIM
  • SoftBankで買ったiPhone7 / 7S でnanoSIM

を使いたいときだけ、SIMロック解除が必要です。

シム男さん
docomoやau、SoftBankなど買った場所などで場合分けをして、解説していきますね。

iPhoneと相性の良いmineoの申し込みはこちらだけiPhoneと相性の良いmineo(マイネオ)の申し込みはこちらだけ

docomoでiPhone 7 / 7S を購入した場合

docomo(ドコモ)でiPhone7やiPhone7 Plusを買った人はSIMロック解除なく、マイネオ(mineo)に申し込みができます。

iPhone7 / 7Sを買った場所SIMロック解除SIMカードのサイズ
docomo(ドコモ)ショップSIMロック解除しなくていいnano SIM(ナノシム)

docomo(ドコモ)で買ったiPhone7 / 7Sは、SIMロック解除をしなくてもそのままマイネオ(mineo)に申し込みをすることができます。

SIM子さん
SIMカードのサイズはnano SIM(ナノシム)の大きさだから気をつけようね!

SIMカードの大きさを間違えると、2160円の交換手数料と数日の待ち時間が発生します。

docomoで買った端末でもmineoに申し込めるのはこちらだけdocomoで買った端末でmineo(マイネオ)申し込めるのはこちらだけ

auでiPhone 7 / 7S を購入した場合

auでiPhone7やiPhone7 Plusを買った人は、SIMロックが必要な場合と必要ない場合があります。

iPhone7 / 7Sを買った場所SIMロック解除SIMカードのサイズ
auショップSIMロック解除が必要VoLTE対応SIM
SIMロック解除しなくていいnanoSIM

auの場合は、

VoLTE対応SIMカードをiPhone7 / 7Sで使いたいなら、SIMロック解除が必要

ということが、注意点です。

SIM子さん
VoLTE対応SIMカードを使えると、どんなメリットがあるんですか?

VoLTE対応SIMカードを使えると

  • 通話の音質が綺麗。
  • 通話しながらインターネット検索やGoogle Mapが使える。

というメリットがあります。

SIM子さん
SIMロック解除っていくらかかるのかな?

作業する人料金場所
自分無料My au(webサイト)
店員3,000円auショップ

シム男さん
自分でするなら0円、お店でするなら3000円でやってくれます。

SIM子さん
通話しながらインターネットをすることもあるから、SIMロック解除をしてVoLTE対応SIMカードを使うようにする。

シム男さん
マイネオ(mineo)に申し込みをするとき、SIMカードのタイプを間違えると2160円の交換手数料と数日の待ち時間が発生するから、気をつけましょう。

auで買った端末でもmineoに申し込めるのはこちらだけauで買った端末でmineo(マイネオ)申し込めるのはこちらだけ

SoftbankでiPhone 7 / 7S を購入した場合

Softbank(ソフトバンク)でiPhone7 / 7Sを買った人は、SIMロック解除が必要な場合と必要でない場合があります。

iPhone7 / 7Sを買った場所SIMロック解除SIMカードのサイズ
Softbank(ソフトバンク)SIMロック解除が必要nanoSIM
SIMロック解除しなくていいiPhone7以前用 nanoSIM

シム男さん
Softbank(ソフトバンク)で買ったiPhone7やiPhone7 PlusはSIMロック解除をしなくても、マイネオ(mineo)で使えます。

SIM子さん
でもSIMカードのタイプで、SIMロック解除が必要だったり必要じゃなかったりしてますよね?

シム男さん
これはSIMロック解除をしているか、していないかだけで「nanoSIM」か「iPhone7以前用 nanoSIM」かに分かれます。

  • すでにSIMロック解除をしている人は「nanoSIM」
  • まだSIMロック解除をしていない人は「iPhone7以前用 nanoSIM」

です。

SIM子さん
「nanoSIM」と「iPhone7以前用 nanoSIM」で、違いってあるんですか?

どっちのSIMカードも性能に変わりはありません。

なので、iPhone7 / 7Plusでmineoを使うために、SIMロック解除をする必要ありません。

Softbankで買った端末でもmineoに申し込めるのはこちらだけSoftbankで買った端末でもmineo(マイネオ)に申し込めるのはこちらだけ

AppleストアーでiPhone 7 / 7S を購入した場合

AppleストアーでiPhone7やiPhone7 Plusを買った人も、SIMロック解除なく、マイネオ(mineo)に申し込みができます。

iPhone7 / 7Sを買った場所SIMロック解除SIMカードのサイズ
AppleストアーSIMロック解除しなくていいnano SIM(ナノシム)

Appleストアーで買ったiPhone7やiPhone7 Plusは、SIMロック解除をしなくてもそのままマイネオ(mineo)に申し込みをすることができます。

シム男さん
auで買ったiPhone7/ 7SもSIMカードの大きさはnano SIM(ナノシム)だよ。 

もしもSIMカードの大きさを間違えるとどうなるのか・・・?

どの端末でもそうですが、SIMカードの大きさを間違えると2160円の交換手数料と数日間の待ち時間が発生しますので、気をつけましょう!

 

【注意点】VoLTE対応SIMだとテザリングが使える

シム男さん
auプラン(Aプラン)で気をつけたいのは、テザリングについてです。

テザリングとは:iPhone7やiPhone7 Plusの電波をパソコンや他のケータイ、タブレットに共有すること。

例えば、シム子さんがiPhone7を使っていて、auプラン(Aプラン)に契約していたとします。

カフェでパソコンを使って作業をしていて、パソコンにiPhone7やiPhone7 Plusで契約しているマイネオ(mineo)の電波を共有したいとします。

このときiPhone7やiPhone7 Plusで使っているSIMカードのタイプによって、テザリングができるできないが分かれてしまうのです。

マイネオ(mineo)のauプランではVoLTE対応SIMだとテザリングができる

シム男さん
わかりやすいように表にしますね。

 テザリングプラン
使えるdocomoプラン(Dプラン)
ソフトバンクプラン(Sプラン)
auプラン(Aプラン)のVoLTE対応SIM
使えないauプラン(Aプラン)のnanoSIM

シム男さん
auプラン(Aプラン)でのnanoSIMは、テザリングができません。

SIM子さん
テザリングができないとカフェや外出先でWi-Fiがないとき、パソコンでインターネット回線が使えなくて困るよね。

シム男さん
そうですね。基本的にdocomoプラン(Dプラン)、ソフトバンクプラン(Sプラン)、VoLTE対応SIMでauプラン(Aプラン)を使った場合は、テザリングができます。

テザリングがないと困る人、気になる人は動作確認済み端末検索(旧:端末チェッカー)でチェックしましょう。

動作確認済み端末検索(旧:端末チェッカー)について詳しくは【mineoの対応端末】マイネオの端末チェッカーで20秒の簡単確認をチェックしてみてください。

VoLTE対応SIMでテザリングが使えるmineoはこちらVoLTE対応SIMでテザリングが使えるmineo(マイネオ)はこちら

【注意あり】マイネオ(mineo)ではiPhone7 / 7Sは使えるのか? → 使えますのまとめ

どこで買ったiPhone7 / 7Sであろうと、マイネオ(mineo)で使うことができます。

簡単に内容をまとめます。

【30秒まとめ】

  • docomo(ドコモ)で買ったiPhone7 / 7SはSIMロック解除がいらない。
  • auで買ったiPhone7 / 7SはSIMロック解除がいらない。
  • Softbank(ソフトバンク)で買ったiPhone7 / 7SはSIMロック解除がいらない。
  • iPhone7 / 7SのSIMカードのサイズはnano SIM(ナノシム)。
  • SIMカードの大きさを間違えると2160円の交換手数料と数日待たないといけない。
  • auで買ったiPhone7 / 7SでもVoLTE対応SIMだとテザリングが使える。
  • VoLTE対応SIMを使うためには、iPhone7やiPhone7 PlusだとSIMロック解除が必要。
  • auプラン(Aプラン)とdocomoプラン(Dプラン)だと、auプラン(Aプラン)の方が90円ぐらい安い。

iPhone7 / 7Sはマイネオ(mineo)で使うことができます。

大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)で契約すると、使い放題があって便利な気がしますがWi-Fiが自宅にも職場にもある時代です。

ぶっちゃけ

大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)のプランはただの贅沢

なんです。

プランで迷っている人は、

マイネオ(mineo)の音声SIMプランで3GB

がおすすめです。

ほとんどの人は毎月3GB前後しか使っていません。

3GBなどのデータ容量はいつでも無料で変更できます。

最新の料金シュミレーターはこちら最新のマイネオ(mineo)の料金シュミレーターはこちら

SIM子さん
docomo(ドコモ)やau、Softbank、Apple Storeで買ったiPhone7 / 7sはSIMロック解除がいらないんだね。

シム男さん
はい、マイネオ(mineo)はdocomo、au、Softbankの回線を使っているので、問題ありません。

SIM子さん
SIMロック解除って面倒だからしなくて良いって楽だわ〜。

解除手数料3000円もいらなくなるしね。


シム男さん
こちらmineo(マイネオ)の公式サイトはこちらからの申し込みで、iPhone7 / 7sをマイネオ(mineo)でも使えるようになります。

SIM子さん
ありがとう!

ぶっちゃけiPhoneが高かったから、どうにか節約する方法を探していたんだよねぇ。

15分で終わる簡単申し込みはこちら /

最後の貼ったバナー。mineo(マイネオ)の公式サイトへ

-使える端末 / 保証

Copyright© 格安SIMは究極の節約術 , 2019 All Rights Reserved.