LINEモバイル

【中学生にぴったり】スマホを持つならLINEモバイル


「中学生に持たせるスマホってLINEモバイル?」

「LINEモバイルの月額料金はいくら?」

「中学生に向いているの?」

この記事はそんな方へ向けて書いてあります。


こんにちは!

格安SIMの道先案内人、シム男です。

SIM子さん
中学生がスマホを持つなら、どの格安SIMが良いのかな?

シム男さん
中学生がスマホを持つなら、断然にLINEモバイル(ラインモバイル)ですね。

SIM子さん
なんで?

シム男さん
料金が安い、データ容量が無料になりやすいなど理由はたくさんあります。

SIM子さん
「料金が安い」「データ容量が無料」になりやすいって大事だね。

シム男さん
一緒に確認していきましょう。

\ キャンペーン中 /
いまならSNS使い放題
月額300円〜

LINEモバイル(ラインモバイル)の公式サイトへ

【概要】中学生にはLINEモバイルが向いている理由

SIM子さん
なんで中学生にはLINEモバイル(ラインモバイル)が向いているの?

シム男さん
このような理由から中学生にLINEモバイル(ラインモバイル)が向いています。

【中学生に向いている理由】

  • 月額料金が1,200円からと圧倒的に安い。
  • SNS(Facebook、Twitter、インスタグラム)を使っても、データ通信が無料。
  • LINEアプリを使ってもデータ通信料が無料。
  • 無料でフィルタリング機能があり、有害サイトから守れる。
  • 契約者と利用者を分けられるので、勝手にデータ容量の追加購入ができない。
  • データ容量がなくなっても、LINEアプリでメッセージや通話が使える。
  • 端末セットは分割で買うと月額1,000円以下で買える。

シム男さん
LINEモバイル(ラインモバイル)が中学生に向いているのは、このような理由からです。

SIM子さん
通学途中や友達と遊びに行っている、部活の帰りや塾の帰りに、安全のためスマホはもう必須だよね。

スマホを中学生に持たせると

  • 使いすぎて容量がなくなってお金がかかる。
  • 有害サイトを見る可能性がある。
  • 勝手にデータ容量を追加購入するかもしれない。

などの不安がありますが、LINEモバイル(ラインモバイル)にはそれらの不安がありません。

SIM子さん
こういった不安がないなら、中学生の子どもにスマホを持たせてもいいなぁって思うよね。

いちばん安くLINEモバイルが使えるのはこちらいちばん安くLINEモバイル(ラインモバイル)が使えるのはこちら

【月額1,200円から】料金が圧倒的に安い

SIM子さん
LINEモバイルは月額500円からで、とっても安いね。

注意した方がいいのは、中学生に持たせるなら

絶対に音声SIMで申し込みをする

ということです。

SIM子さん
なんで中学生は絶対に音声SIMなの?

理由は簡単で

音声SIMなら110番に電話できる

からです。

SIM子さん
中学生にLINEモバイル(ラインモバイル)を持たせるなら、音声SIMなんだね。

シム男さん
音声SIMの最安値は月額1,200円からです。

LINEモバイル(ラインモバイル)にある料金プランを確認していきましょう。

LINEフリープラン

SIM子さん
LINEフリープランはどんなプランなの?

 データ容量料金
データSIM1GB500円 / 月
データSIM(SMS付き)620円 / 月
音声通話SIM1,200円 / 月 

データSIM

インターネットだけが使えるSIMカード。070番号での電話やSMSができないけど、LINE通話とかは使える。

データSIM(SMS付き)

インターネットとSMSが使える。070番号での電話ができない。

音声通話SIM

普通のケータイ電話と同じ。070番号での電話もインターネットもSMSもできる。

SIM子さん
LINEフリープランって、どんな人に向いているんだろう・・・?

シム男さん
LINEフリープランが向いている人は、こういう人です。

【LINEフリープランが向いている人】

  • とにかく毎月のスマホ代金を安くしたい人。
  • 子どもに初めてスマホを持たせる人。
  • 遠く離れた家族とLINE通話をするためだけに、スマホを持たせたい人。

LINEフリープランは、

  • LINEアプリでメッセージや通話をしても、データ通信料が無料

になるプランです。

LINEが使い放題!データ容量が無料になるLINEフリープランはこちらだけLINEが使い放題!データ容量が無料になるLINEモバイル(ラインモバイル)のLINEフリープランはこちらだけ

コミュニケーションフリープラン

SIM子さん
コミュニケーションフリープランはどんなプランなの?

容量データSIM(SMS付)音声通話SIM
3GB1,100円 / 月1,690円 / 月
5GB1,640円 / 月2,220円 / 月
 7GB2,300円 / 月2,880円 / 月
10GB2,640円 / 月3,220円 / 月 

データSIM(SMS付き)

インターネットとSMSが使える。070番号での電話ができない。

音声通話SIM

普通のケータイ電話と同じ。070番号での電話もインターネットもSMSもできる。

SIM子さん
どんな人にコミュニケーションフリープランって向いているんだろう・・・?

シム男さん
このような人に、コミュニケーションフリープランは向いています。

【コミュニケーションフリープランが向いている人】

  • 「LINE」「Facebook」「Twitter」「Instagram」を頻繁に使う。
  • 高校生で初めてスマホを持つ。
  • 外出先でかなりの頻度でSNS(Facebook、Twitter、インスタグラム)やLINEをチェックする。

コミュニケーションフリープランは、

  • LINEアプリをどんなに使ってもデータ容量が無料。
  • SNS(Facebook、Twitter、インスタグラム)もデータ容量が無料。

になるプランです。

SNSでのデータ通信が無料になる!コミュニケーションフリープランはこちらだけSNSでのデータ通信が無料になる!コミュニケーションフリープランはこちらだけ

MUSIC+プラン

SIM子さん
MUSIC+プランってどんなプランなの?

容量データSIM(SMS付)音声通話SIM
3GB1,810円 / 月2,390円 / 月
5GB2,140円 / 月2,720円 / 月
 7GB2,700円 / 月3,280円 / 月
10GB2,940円 / 月3,520円 / 月 

データSIM(SMS付き)

インターネットとSMSが使える。070番号での電話ができない。

音声通話SIM

普通のケータイ電話と同じ。070番号での電話もインターネットもSMSもできる。

SIM子さん
MUSIC+プランってどんな人に向いているのかな?

シム男さん
このような人に、MUSIC+プランは向いています。

【MUSIC+プランが向いている人】

  • 「LINE」「Facebook」「Twitter」「Instagram」を頻繁に使う。
  • 音楽もSNSもたくさん使いたい!
  • 外出先でかなりの頻度でSNS(Facebook、Twitter、インスタグラム)やLINEをチェックする。
  • 洋楽や最新の音楽、ドライブにあう音楽などシチュエーションで音楽を楽しみたい人。

MUSIC+プランは

  • LINEアプリ
  • SNS(Facebook、Twitter、インスタグラム)
  • LINE MUSIC

をどんなに使っても、データ容量が無料になるプランです。

シム男さん
勉強や運動をしながら、音楽を聴きたい中学生に向いているプランですね。

SIM子さん
でも勉強しながら音楽を聴くと集中できないんじゃない?

シム男さん
そういう人もいますが、一説には音楽を聴きながら勉強した方が脳が活性化されるという人もいます。

SIM子さん
LINEモバイルに申し込みをして、MUSIC+プランがダメだと思ったら、無料で他のプランに変更できる。

まずは、気になるプランを試してみるのも良いね。

音楽が聴き放題!MUSIC+プランはこちらだけ音楽が聴き放題!MUSIC+プランはこちらだけ

中学生に持たせるなら絶対に音声SIM

SIM子さん
さっきも言ってたけど、中学生にLINEモバイル(ラインモバイル)を持たせるなら、絶対に音声SIMなんだよね?

中学生にLINEモバイル(ラインモバイル)を持たせるなら

絶対に音声SIM

です。

シム男さん
理由は、音声SIMだけが110番に通報できるからです。

SIM子さん
ちなみにデータSIMってなんなの?

データSIM:070番号での電話発信ができないSIMカード。インターネットは使える。

シム男さん
LINEモバイル(ラインモバイル)なら、音声通話SIMはLINEフリープランで月額1,200円から使うことができます。

LINEが使い放題!データ容量が無料になるLINEフリープランはこちらだけLINEが使い放題!データ容量が無料になるLINEモバイル(ラインモバイル)のLINEフリープランはこちらだけ

家で使ってないスマホもLINEモバイルで使える

SIM子さん
新しく子どもにスマホを買ってあげるの、少し悩むってこともありそう・・・。

シム男さん
LINEモバイル(ラインモバイル)なら、家で使ってないスマホを子どもにあげることができるかもしれません。

スマホを買った場所申し込みをする回線
docomodocomo回線
SoftbankSoftbank回線
audocomo回線とSoftbank回線
(SIMロック解除が必要)
SIMフリースマホdocomo回線とSoftbank回線
(SIMロック解除が不要)

シム男さん
このような感じで、スマホを買った場所によって申し込みをする回線が変わります。

SIM子さん
ちょっとだけややこしいような・・・・。

大丈夫ですよ。

LINEモバイル(ラインモバイル)には「動作確認済み端末」というコーナーがあります。

簡単に使うことができて、20秒であなたの端末がLINEモバイル(ラインモバイル)で使えるのかどうか、確認が終わります。

LINEモバイルの動作確認済み端末への流れ1

公式サイトLINEモバイルの公式サイトはこちら「端末」を選択します。

LINEモバイルの動作確認済み端末への流れ2

「動作確認済み端末検索」を選択します。

LINEモバイルの動作確認済み端末への流れ3

iPhone8などの端末名で検索したいなら「キーワードから探す」を。

Appleなどのメーカー名で検索したいなら「メーカーから探す」で検索しましょう。

LINEモバイルの動作確認済み端末への流れ4

最後にあなたがLINEモバイルで使おうと思っている端末の、SIMサイズを確認して完了です。

いますぐ最新の動作確認済み端末を使ういますぐLINEモバイル(ラインモバイル)最新の動作確認済み端末を使う

有害サイトから守る。無料でフィルタリング

LINEモバイル(ラインモバイル)は有害サイトから守るフィルタリング機能が無料

SIM子さん
中学生だから、万が一、有害なサイトを見てしまうのが心配だなぁ。。。

シム男さん
LINEモバイル(ラインモバイル)は、無料でフィルタリング機能を使うことができます。

【フィルタリングでできること】

  • 有害情報を含むサイトにアクセス防止。
  • ネット被害にあう危険性があるサイトにアクセス防止。

SIM子さん
有害そうな、犯罪に巻き込まれそうなサイトにアクセスするのを防いでくれるんだね。

シム男さん
LINEモバイル(ラインモバイル)なら、フィルタリングが無料で使えるので、とってもお得です。

無料でフィルタリング機能が使えるLINEモバイルはこちら無料でフィルタリング機能が使えるLINEモバイル(ラインモバイル)はこちら

【契約者と利用者を分ける】勝手にデータ容量の追加購入ができない

SIM子さん
データ容量を子どもが使いすぎてしまったとき、勝手に追加でデータ容量を購入されたらどうしよう。

シム男さん
LINEモバイル(ラインモバイル)では、その心配はありませんよ。

LINEモバイル(ラインモバイル)では

  • 契約者
  • 利用者

を分けることができます。

SIM子さん
契約者と利用者を分けると、どうなの?

例えば、Wi-Fiのない環境でインターネットを使いすぎて、データ容量がなくなったとします。

データ容量を買うかどうかというときになりますが、契約者のみが追加のデータ容量を買うことができるのです。

 データ容量の購入
契約者できる
利用者できない

SIM子さん
これなら中学生の子どもが勝手に、データ容量を買い増すなんてこともなくて、安心だね。

契約者と利用者が分けれるLINEモバイルはこちら契約者と利用者が分けれるLINEモバイル(ラインモバイル)はこちら

データ容量を使い切っても無料でLINEが使える

SIM子さん
データ容量を使い切っても、LINEアプリは使えるのかな?

データ容量を使い切っても、LINEモバイルならLINEアプリを使い続けることができます。

本当なら、データ容量を使い切ってしまっているので、LINEアプリでメッセージや通話ができません。

でも、LINEモバイル(ラインモバイル)は

どのプランでもLINEアプリのデータ容量が無料になる

のです。

SIM子さん
じゃぁ毎月のデータ容量がなくても、LINEで子どもと連絡が取れるから安心だね。

データ容量を使い切ってもLINEアプリが使えるLINEモバイルはこちらだけデータ容量を使い切ってもLINEアプリが使えるLINEモバイル(ラインモバイル)はこちらだけ

申し込みに必要なもの

SIM子さん
LINEモバイル(ラインモバイル)に申し込みをするには、何が必要なんだろう?

LINEモバイル(ラインモバイル)の申し込みに必要なもの

【申し込みに必要なもの】

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • クレジットカード
  • メールアドレス
  • MNP予約番号
    (※MNP予約番号は、いまあなたが使っている電話番号をそのままLINEモバイルでも使いたいときに必要です。)

シム男さん
LINEモバイル(ラインモバイル)に申し込みをするのに必要なのは、これらのものです。

LINEモバイル(ラインモバイル)の利用者と契約者を分ける

シム男さん
LINEモバイル(ラインモバイル)を中学生が使うには、「利用者と契約者が違います」にチェックを入れて、項目を埋めるようにしましょう。

LINEモバイル(ラインモバイル)のフィルタリング機能で親の同意

誕生日を入れると、このような画面が出るので「フィルタリングを申し込む」にチェックを入れます。

そして引き続き、必要事項を入れていきます。

すべて入力が終わり「次へ進む(メール送信)」を押すと、登録したメールアドレスにメールが来ます。

メールの内容を確認して、本人確認書類をアップロードすれば、もうすぐ申し込みは完了です。

いちばん安くLINEモバイルが使えるのはこちらいちばん安くLINEモバイル(ラインモバイル)が使えるのはこちら

【申し込みはこちら】LINEモバイルに申し込みをする

SIM子さん
LINEモバイル(ラインモバイル)に申し込みをするのは、どこからすればいいのかな?

シム男さん
インターネットからの申し込みがおすすめです。

SIM子さん
なんで?

シム男さん
インターネットからの申し込みだと、ネット限定のセールやキャンペーンをやっていることがあるからなんです。

LINEモバイル(ラインモバイル)の申し込みはここから1

公式サイトいちばん安くLINEモバイルが使えるのはこちらにいき、右上にある「申し込み」を選択します。

あとは、項目に沿って必要事項を入力していくだけで、申し込みが完了します。

途中、メールアドレスに本人確認書類に関するメールが届くので、チェックを忘れないようにしましょう。

いちばん安くLINEモバイルが使えるのはこちらいちばん安くLINEモバイル(ラインモバイル)が使えるのはこちら

【中学生にぴったり】スマホを持つならLINEモバイルのまとめ

LINEモバイル(ラインモバイル)は中学生も、持てるスマホです。

簡単に内容をまとめます。

【30秒まとめ】

  • 中学生が持つなら絶対に音声SIM。
  • 音声SIMなら110番に電話ができる。
  • 家で使ってないスマホを使うなら動作確認済み端末で確認。
  • 無料でフィルタリングが使えて、有害サイトから守ってくれる。
  • 利用者と契約者を分けることで、勝手にデータ容量を購入されない。
  • データ容量を使い切ってもLINEでメッセージや通話ができる。

SIM子さん
やっぱり中学生がスマホを持つなら、LINEモバイルの音声SIMだね。

シム男さん
音声SIMだと110番ができるので、安心ですよね。

SIM子さん
LINEモバイル(ラインモバイル)って、データ容量を使い切ってもLINEアプリが使えるからお得だね。

シム男さん
親子や家族で連絡を取り合うなら、LINEアプリが必須ですからね。

SIM子さん
どこから申し込みをすればいいのかな?

シム男さん
こちらいちばん安くLINEモバイルが使えるのはこちらからの申し込みで、中学生でも安全に使えるLINEモバイルに申し込みができます。

SIM子さん
塾や部活の帰り、友達と遊びに行ってるときなど心配だから、早めにスマホを持たせたほうがいいよね。

シム男さん
そうですね。

早めにスマホを持たせることで、家にいないときでも余計な心配をする必要がだいぶ減って、ストレスが減りますからね。

\ キャンペーン中 /
いまならSNS使い放題
月額300円〜

LINEモバイル(ラインモバイル)の公式サイトへ

-LINEモバイル

Copyright© 格安SIMは究極の節約術 , 2019 All Rights Reserved.