料金 / 割引 / キャンペーン

マイネオ(mineo)の基本料金・各種オプションの料金まとめ

更新日:


「mineoって月額いくら?」

「どんなオプションが存在するの?」

「通話が高いって聞いたけど、安くなる方法があるってほんと?」

「どこで買った端末でも保証されるの?」

この記事はそんな方へ向けて書いてあります。


SIM子さん
マイネオ(mineo)に申し込みをしようと思ったのだけど、料金表とかオプションとか多くて何を選んだら良いのかわからなくなっちゃうねぇ・・・。

シム男さん
そうですね。

携帯電話(スマートフォン)やタブレットの契約は普段あまりやらないことなので、改めてプランの確認やオプションを考えるとなると面倒だったりしますよねぇ〜


SIM子さん
でも、マイネオ(mineo)にSIMカードを変更して携帯電話の契約する会社を変えれば、毎月5000円以上は節約になるから、飲み会に行きやすくなるの〜!

シム男さん
じゃぁ今日はiPhoneやその他の端末でも使えるマイネオ(mineo)の、料金表とオプションについて詳しく解説をしていくことにしましょう。

マイネオ(mineo)を契約するにあたって、そもそもの料金体系がわからなかったり、どんなオプションがあるのか?いくらなのか?、auプラン(Aプラン)とdocomoプラン(Dプラン)の微妙な違いが把握しきれなかったりとあるかと思います。

今日は本記事にて、そのあたりのややこしさを徹底的に整理して購入を検討されているみなさんが考えをまとめやすいようにしました。

(目次の上)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら

まずはマイネオ(mineo)の基本料金を確認しましょう

そもそものマイネオ(mineo)の料金表をここで確認していきましょう。

マイネオ(mineo)は格安SIMの中では珍しくauとdocomoの回線の両方を用意してあります。

シム男さん
マイネオ(mineo)にはdocomoプラン(Dプラン)とauプラン(Aプラン)の2種類があるんです。

auプラン(Aプラン)の場合

データ容量データSIM / 月額音声SIM / 月額
500MB700円1,310円
3GB900円1,510円
6GB1,580円2,190円
10GB2,520円3,130円
20GB3,980円4,590円
30GB5,900円6,510円

※「データ通信専用SIM(シングルタイプ)」とは、「090 / 080 / 070」の電話番号がついていない、音声通話ができないSIMの種類のことです。

※「音声対応SIM(デュアルタイプ)」 とは、「090 / 080 / 070」の電話番号が使える、音声通話ができるSIMの種類のことです。

docomoプラン(Dプラン)の場合

 データ容量データSIM / 月額音声SIM / 月額
500MB700円1,400円
3GB900円1,600円
6GB1,580円2,280円
10GB2,520円3,220円
20GB3,980円4,680円
30GB5,900円6,600円

※「データ通信専用SIM(シングルタイプ)」とは、「090 / 080 / 070」の電話番号がついていない、音声通話ができないSIMの種類のことです。

※「音声対応SIM(デュアルタイプ)」 とは、「090 / 080 / 070」の電話番号が使える、音声通話ができるSIMの種類のことです。

ソフトバンクプラン(Sプラン)の場合

 データ容量データSIM / 月額音声SIM / 月額
500MB790円1,750円
3GB990円1,950円
6GB1,670円2,630円
10GB2,610円3,570円
20GB4,070円5,030円
30GB5,990円6,950円

※「データ通信専用SIM(シングルタイプ)」とは、「090 / 080 / 070」の電話番号がついていない、音声通話ができないSIMの種類のことです。

※「音声対応SIM(デュアルタイプ)」 とは、「090 / 080 / 070」の電話番号が使える、音声通話ができるSIMの種類のことです。

どんなオプションが存在するの?

携帯電話(スマートフォン)を契約するときに、たくさんあるのがオプションです。

オプションは選択肢が多く、どれに入っておくべきなくかわからなくなります。

代表的なオプションを一覧にするとこれらのオプションがあります。

シチュエーションオプション名価格
トラブルに備える端末安心保証サービス月額370円
持込み端末安心保証サービス月額500円
安心バックアップ月額500円
安全にスマホを使うためにウィルスバスターモバイル版月額270円
安心フィルタリング月額350円
メールウィルスチェック月額200円
操作や設定のサポートが欲しいスマホ操作アシスト月額500円
訪問サポートサポート1回につき9,000円〜
おトクなオプションを利用したいmineo安心パック2月額550円
LaLaコール(ララコール)実質0円
SIM子さん
端末安心保証サービス、端末安心サポート以外のオプションは、いつでも加入することができるオプションなんだよ!

契約時にしか入れないオプションがある

基本的にマイネオ(mineo)のオプションは、いつでも入ることができるので先マイネオ(mineo)に契約だけしてしまって、マイネオ(mineo)を使っていく中でオプションに加入していくのがあまり悩みすぎることもなく契約ができてスムーズです。

ただし、注意点があります。それは、マイネオ(mineo)を契約するときに端末セットで購入をする人です。

マイネオ(mineo)では、SIMカードと同時に携帯電話(スマートフォン)やタブレットも購入することができます。

このときに、SIMカードとセットで端末を買うと端末に保証をつけるかどうかを聞かれます。

オプションの名前は、端末安心保証サービス(月額370円)、端末安心サポート(月額370円)です。この端末安心保証サービスは、契約時にしか入れないオプションなのでマイネオ(mineo)に契約するときに端末も一緒に購入する人は注意しておきましょう。

マイネオ(mineo)の公式サイトでSIMカードと端末を同時に購入する人は、端末の保証を受けられる端末安心保証サービス(月額370円)と端末安心サポート(月額370円)があります。

この端末安心保証サービスは、マイネオ(mineo)の申し込み時にしかつけられないオプションです。

オプションは日割り計算になるものとならないものがある

オプションには、日割り計算になるオプションと日割り計算にならないオプションがあります。

日割り計算になるオプション

オプション名価格
端末安心サポート月額370円
安心バックアップ月額500円
安心フィルタリング月額350円
迷惑電話撃退サービス月額100円
三者通話サービス月額200円
割り込み通話サービス月額200円
10分かけ放題月額850円
メールウィルスチェックサービス月額200円

日割り計算にならないオプション

オプション名価格
通話定額30月額840円
通話定額60月額1,680円
LaLaコール(ララコール)月額実質0円
シム男さん
日割り計算にならないオプションは月末に申し込みをすると損になるかもしれないから、翌月の最初の方に申し込むのがおトクになるね。オプション自体はいつでも加入できるので、先にマイネオ(mineo)に申し込んで、使いながら必要だと感じるオプションに入るのが良いよ。

日割り計算になるmineoの申し込みはこちらだけ日割り計算になるmineoの申し込みはこちらだけ

入った方が良いかもしれない代表的なオプションの詳細

これまで代表的なオプションを紹介してきましたが、全部のオプションがあなたに必要なオプションとは限りません。代表的なオプションの中でも、入っておいた方が良いかもしれないオプションは以下のオプションです。

10分かけ放題 / LaLaコール(ララコール)(実質無料) / 端末安心保証サービス(月額370円) / 持込み端末安心保証サービス(月額500円)

シム男さん
以下で、これらのオプションの詳細について解説していきましょう!

格安SIMは通話料が高い!?そんなこれまでの常識を覆す通話オプション

格安SIMの通話料金は30秒20円と、大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)と比較して割高でした。

これは格安SIMの弱点であったのです。

しかし、その弱点をなくすためのオプションがマイネオ(mineo)には3つもあります。

通話系に関するオプション

10分かけ放題

10分かけ放題プランは、国内向けの携帯電話、固定電話に関わらずどこに電話しても10分以内の通話は何回でも無料です。

オプション名詳細価格
10分かけ放題国内向けの通話であれば、どこに何回かけても通話料が無料月額850円

なんと10分かけ放題サービスは、10分の通話を経過後の通話料が30秒10円となります。通常の通話料の半額になります。

10分かけ放題に向いている人は

  • 家族との連絡など毎日短い電話をする人
  • 用件だけ話すので、長電話はしない
  • 電話の回数に制限されない短時間通話を繰り返し使う

これらの人は10分かけ放題に申し込んでおトクになる人です。

通話定額30/60

通話定額は、10分かけ放題と違い毎月の中で30分もしくは60分を上限として、通話料が安くなるオプションサービスです。

オプション名詳細価格
通話定額30毎月の通話料が30分まで安くなる。最大で360円おトク。月額840円
通話定額60毎月の通話料が60分まで安くなる。最大で720円おトク。月額1,680円

通話定額は、30分や60分という制限時間の中で通話料金が安くなります。

月の通話時間の合計が30分や60分ということで、毎回の通話時間ではないことに注意しましょう。

あくまでも月の通話時間の合計が30分以内、60分以内というのがポイントです。

通話定額30/60に向いている人は

  • 家族や友人、親しい人と月に何回か電話をしてその電話が10分以上長引くことがある
  • 電話の回数はそれほど多くないにしても、1回あたりの電話時間が長い。

これらに該当する人は、通話定額30/60に申し込まれた方がおトクにマイネオ(mineo)を使えます。

LaLaコール(ララコール)

LaLaコール(ララコール)は通話料金が断然に安くなる通話のためのアプリケーションです。

オプション名詳細価格
LaLaコール(ララコール)マイネオ(mineo)と相性の良いIP電話アプリです。通話料が断然に安くなり、毎月100円分の無料通話が付きます。

月額100円(100円分の無料通話が付きます)

LaLaコール(ララコール)の通話料

通話種別料金
携帯電話への通話30秒8円
固定電話への通話3分8円
050番号への通話無料

LaLaコール(ララコール)は使えば使うほど、おトクな通話アプリです。

  • 携帯電話への通話は30秒8円なので、通常の通話料と比較して約60%もダウン。
  • 固定電話への通話は3分8円なので約93%もダウン。
  • 050番号への通話は無料
  • 携帯電話がスリープ状態でも、呼び出しがあればちゃんと着信音を伴った着信のお知らせをしてくれます。

さらにLaLaコール(ララコール)は、インターネットを使った通話なので海外にいても同じ電話番号を使えて、国際電話を使う必要がありません。

端末の保証に関するオプション

端末の保証に関するオプションは3つに分かれます。

マイネオ(mineo)にある端末に関する保証サービスは「端末安心保証サービス」「端末安心サポート」「持込み端末安心保証サービス」です。

オプション名詳細 / 対象となる端末価格
端末安心保証サービスHUAWEI nova / Zenfone3 / Zenfone3laser / HUAWEI MediaPad T2 8 pro / arrowsM03 / HUAWEI P9 lite / Zenfone Go月額370円
端末安心サポートAterm MR04LN / SI-LA月額370円
持込み端末安心保証サービスマイネオ(mineo)で購入していない、AppleストアやAmazon、他のお店で買った端末を保証します。月額500円

端末によって使える保証プランが変わってきます。また保証内容によって加入できるタイミングが異なってきます。

オプション名申し込めるタイミング
端末安心保証サービスmineoへの申し込み時
端末安心サポートmineoへの申し込み時
持込み端末安心保証サービスいつでも 

端末保証に申し込んだ方が良いとされる人は

端末が高かった、もしくは分割で端末を購入したけどお店の保証に入っていない人です。

逆に保証に入らなくても良い人は、お店の保証に入っている人です。

例えば、AppleストアでiPhoneを購入した場合に保証となるApple care(アップルケア)にも加入していたとします。

この場合、マイネオ(mineo)での保証よりもAppleストアでの保証が優先されるのでマイネオ(mineo)の保証は使えません。

保証に入れるmineoの申し込みはこちらだけ保証に入れるマイネオ(mineo)の申し込みはこちらだけ

マイネオ(mineo)に存在するその他のオプション

これまでに紹介したオプションが代表的なオプションです。

マイネオ(mineo)には、上記のオプションの他に以下のオプションがあります。

オプション名詳細料金
留守番サービス留守番電話サービスです。月額300円
着信転送サービスかかってきた電話を他の番号に転送します。無料
割り込み通話サービスキャッチホンのようなサービスです。月額200円
番号通知リクエストサービス非通知で着信の場合、相手に番号を通知してから再度掛け直して欲しいとガイダンスでお伝えするサービス。無料
ショートメッセージ(SMS)電話番号あてにメッセージを送信できます。無料
ボイスメール相手を呼び出さずにお留守番サービスにメッセージを残せます。無料
三者通話(auプラン(Aプラン)のみ)3人で通話ができます。月額200円
迷惑電話撃退サービスかかってきた番号をもう掛けてこられないようにするサービスです。月額100円
家族割家族でマイネオ(mineo)を使うと1回線あたり毎月50円安くなります。無料
フリータンク全国のmineoユーザーとパケットを分け合えます。無料
パケットギフト友人や知人にパケットを贈れます。無料
パケットシェア決めたmineoユーザーにパケットを贈れます。無料
パケットチャージデータ通信料が足りなくなった場合に追加でデータ通信料を購入できます。150円 / 100MB

マイネオ(mineo)の基本料金・各種オプションの料金のまとめ

マイネオ(mineo)にはたくさんのオプションがありますが、お申し込み時に申し込まないと後から申し込めないのは端末安心保証サービスと端末安心サポートのみです。

この2つのオプションはマイネオ(mineo)で端末を購入した人だけが対象になるので、すでに端末を持っている方には関係のないオプションです。

その他のオプションは、マイネオ(mineo)に申し込んだ後にいつでも追加できるオプションなので、マイネオ(mineo)を使いながらその都度オプションに加入されてみてはいかがでしょうか。

どこよりも安くmineoに申し込めるのはこちらだけどこよりもマイネオ(mineo)に安く申し込めるのはこちらだけ

SIM子さん
マイネオ(mineo)って格安SIMだから少しなめてたけど、全然ふつうの携帯電話の会社と変わらないんだね。
シム男さん
そうなんです。

ドコモとauの回線を使っているので、速度や繋がりやすさもこれまで通り使えるレベルなんですよ。

SIM子さん
さすが顧客満足度1位に輝いた格安SIM会社だね。

どこからの申し込みで保証とかオプションとか使えるようになるの?

シム男さん
こちらマイネオ(mineo)の公式サイトはこちらからの申し込みで、さらに対象のオプションが日割り計算になります。
SIM子さん
ありがとう!

先延ばしに契約したら、毎月、数千円〜数万円の損をするのがわかった。

だからもういまから申し込みするわ!

(最後)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら

-料金 / 割引 / キャンペーン

Copyright© 格安SIMは究極の節約術 , 2018 All Rights Reserved.