比較 / 評判・口コミ

【mineo】LINEを引き継ぐには?マイネオでもラインを使う

更新日:



「mineoに乗り換えたいけどLINEって使える?」

「LINEのID検索が使えなくなると困る」

「ID検索がもし使えなくなったらどうしたらいいの?」

この記事はそんな方へ向けて書いてあります。


 

SIM子さん
ねぇねぇマイネオ(mineo)に乗り換えると格安SIMだからLINE(ライン)アプリのID検索が使えなくなるって本当なの〜?

シム男さん
お、よくLINE(ライン)アプリのID検索をご存知ですねぇ。

SIM子さん
もっちろん知ってるよ!

電話番号を交換しなくても、LINE(ライン)のIDだけ交換すればいいからね。

電話番号を教えたくない相手にとっても使える。

あたしモテるからっさ!


SIM子さん
だからそのLINE(ライン)アプリのID検索を使えなくなると、とっても不便なの。。

シム男さん
なんかさらっとあたし可愛い発言出しますよね笑。

LINE(ライン)アプリのID検索はマイネオ(mineo)に乗り換えても使えるようになりますよ! 


シム男さん
ただやり方があるので、注意して確認していきましょう!

(目次の上)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら

年齢認証が有効になっているかどうか

LINE(ライン)アプリのID検索には年齢認証が必要です。

いまあなたが大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)に契約をしているのなら、年齢認証を有効にしておきましょう。

これは必ずです。

年齢認証を有効にしておきましょう。

ガチで大切なことなので2回言いました。

年齢認証はLINE(ライン)アプリの設定からできます。

これを有効にしておくと、どうなるのか?

それは、格安SIMに乗り換えていまあなたが使っている「スマホの機種変更」や「電話番号が変わる」ときが来たとしても、引き継ぎ次第でID検索が使えるようになります。

LINEのID検索をマイネオ(mineo)で使い続けるためには、年齢認証が有効になっていることが必須です。

年齢認証は大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)に契約をしているうちに、必ず設定しておいて欲しい項目です。

mineoに乗り換えてもLINEが使えるのはこちらだけmineo(マイネオ)に乗り換えてもLINEが使えるのはこちらだけ

電話番号が一緒で端末もそのままマイネオ(mineo)に乗り換える場合

あなたがいまお手持ちの端末で、LINE(ライン)アプリのID検索を使えるのなら、マイネオ(mineo)に引っ越したあとでもLINE(ライン)アプリのID検索が使えるようになります。

でも、忘れないでいて欲しいのはマイネオ(mineo)に引っ越す前に、万が一のためかならず年齢認証の作業は済ませておきましょう。

ここまで言えば、もう大丈夫ですよね・・・?

年齢認証の設定。

それぐらいに大事なんですよ。

大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)から解約すると、例外を除いて年齢認証ができなくなるんです。

電話番号が変わる、機種が変わるという人は必見の動画

LINE(ライン)アプリのID検索が使えなくなるのは、とっても不便なんです。

「LINE(ライン)の交換しましょう〜!」となって、「良いですよ〜!」と気軽に・・・・

言 え な い !

非常に残念な事態です。

もう遺憾としか思えない。

なんで格安SIMにしたんだ自分とあの日を自分を全力で責め立ててしまいたい。

そんな衝動にならないように、この動画を確認してください。

2分で動画は終わります。

さぁ全体の流れは動画でおさえることができましたね。

SIM子さん
動画自体は2分もないしわかりやすいからITが苦手な私でも、すぐに全体の流れを確認できた〜。いえすっ!!

mineoに乗り換えてもLINEが使えるのはこちらだけmineo(マイネオ)に乗り換えてもLINEが使えるのはこちらだけ

「電話番号」か「端末」を変える、もしくは「両方」を変えるという場合

大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)にまだ契約をしているあなたはラッキーです。

マイネオ(mineo)にMNPで引越しをした後でも、LINE(ライン)アプリのID検索を使えるようになります。

もしもあなたがすでに大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)から解約をしていたとしても、まだ大丈夫です。

本記事の最後の方でパソコンからID検索を使える、ID以外での自分のLINE(ライン)アカウントを共有する方法を記載しています。

そこまで読み飛ばしてください。

mineoに乗り換えた後もID検索を利用できるために用意するもの

LINE(ライン)アプリを新しいスマホにインストールする、もしくはいま使っているスマホで電話番号が変わる場合にはこれから解説する流れで準備をしましょう。

LINE(ライン)に登録してあるメールアドレス

LINE(ライン)はセキュリティの関係上、メールアドレスの登録をおすすめしています。

もしもメールアドレスをまだ登録していない人は、登録しましょう。

もしもあなたがLINE(ライン)アプリにメールアドレスを登録したかわからない場合には、すぐに確認できます。

「その他」→「設定」→「アカウント」をタップし、「メールアドレス登録」をタップします。

「メールアドレス変更」の下に、メールアドレスが表示されます。

パスワードを忘れてしまったら変更しましょう

パスワードも覚えているようで忘れている。

そんなこともありますよね。

もしも登録に使ったパスワードを忘れてしまった場合は、以下の方法で変更をしましょう。

LINE(ライン)アプリでのパスワードの変更

「その他」→「設定」→「アカウント」をタップします。

そして、「メールアドレスを変更」もしくは「メールアドレス登録」をタップします。

「パスワードを変更」をタップします。これでパスワードの変更が完了します。

引き継ぎの許可を押す

LINE(ライン)のアカウントの引き継ぎ

「設定」→「アカウント引き継ぎ設定」でオンにします。

これがすごい大事です!!

引き継ぎの許可を押したその日のうち(24時間以内)に、新しい端末でのログインを行うようにしましょう。

シム男さん
24時間以内にというのが注意点です。できれば早めに新しい端末でのログインをするようにしておきましょう。

全体の流れ 〜必要な作業〜

全体の流れ自体は簡単で、とってもシンプルです。

  1. いま使っている端末での作業
  2. 新しい端末でのLINE(ライン)アプリの引き継ぎ

間違えのないように、気をつけましょう。

LINE(ライン)アプリの引き継ぎの方法

STEP1

以下の3つに当てはまる人は、必ず古い端末で「アカウントを引き継ぐ」の箇所をオンにしておきます。

  • 電話番号が変わる
  • 機種が変わる
  • facebookログインを利用していて、機種が変わる

「アカウントを引き継ぐ」をオンにした後は、24時間有効です。

早めに端末の切り替えをしてしまいましょう。

アカウントを引き継ぐは「設定」→「アカウント引き継ぎ設定」にあります。

STEP2

新しい端末にLINE(ライン)アプリをインストールして、ログインを押します。

注意点は、もしもあなたがLINE(ライン)アプリ自体

  1. メールアドレスを登録していない状態。
  2. アカウントの新規登録をタップ。
  3. 新規にアカウントを作成。

その結果・・・

これまでの友達やスタンプなどすべての情報が消えてなくなる

のです。

これを事故と言います。

気をつけましょう!

必ずメールアドレスの登録は準備の段階で行なっておくようにしましょう

データが消えると、復活ができません。

必ずメールアドレスの登録を行ってから、ログインを押すようにしましょう。

STEP3

ログインを押して、メールアドレスとパスワードを入力、次に電話番号を入力するとSMSメッセージで4ケタの暗証番号が届きます。

この4ケタの番号を入力して、引き継ぎが完了します。

SMSメッセージを受信できるSIMに申し込みましょう。

すでにマイネオ(mineo)のSIMカードを持っている人の場合、SIMカードのタイプによってSMSが使える、使えないがあります。

詳しくはお問い合わせて見るか、マイページを確認するようにしましょう。

mineoに乗り換えてもLINEが使えるのはこちらだけmineo(マイネオ)に乗り換えてもLINEが使えるのはこちらだけ

おさらい

ここまででLINE(ライン)アプリの引き継ぎの方法をご説明しました。

あまりやらない作業なので、少しややこしかったかもしれません。

SIM子さん
うっすらはわかった!

けど少し混乱しているのかもしれない・・・・のかもしれない・・・

シム男さん
どっち!?w 

少しややこしかったりするので、「どんな人がLINE(ライン)アプリの引き継ぎが必要なのか」、一連の流れも含めて簡単におさらいをします。

LINE(ライン)アプリの引き継ぎが必要な人

  • LINE(ライン)アプリで使っている電話番号が変わる人
  • スマホなどの機種変更をするので、LINE(ライン)を使う機種が変わる人
  • LINE(ライン)アプリのログイン方法でfacebookを使ったログインを使っていて、スマホなどの機種が変わる人

最初に用意しておくもの

  • LINE(ライン)に登録したメールアドレス(登録していない人はgmailなどのフリーメールを登録するようにしましょう)
  • メールアドレスと一緒に設定したパスワード

メールアドレスはどこで取得しても大丈夫です。

GmailでもYahooメールでもLINE(ライン)アプリの登録に使えます。

簡単な流れ

  1. 古いスマホの「アカウントを引き継ぐ」オンにする
  2. 新しいスマホ端末にLINE(ライン)アプリをインストールする
  3. ログインをタップし、LINE(ライン)アプリに登録したメールアドレスとパスワードを入力
  4. SMSメッセージに4ケタの暗唱番号が届くので、それを入力し完了

SMSを受信できるSIMのタイプじゃないと引き継げないので、気をつけましょう。

新しいスマホに引き継がれる情報

新しいスマホに引き継がれる情報は以下の通りです。

  • LINE(ライン)アプリにある友達リスト
  • 「ノート」「アルバム」
  • 自分のプロフィール情報
  • LINE(ライン)アプリに連動しているLINEゲームやLINE PAYなどのデータ
  • 課金したスタンプ
  • 着せ替え情報
  • 課金した購入履歴やコインの残高
  • ホーム、タイムラインの内容

スタンプは自動ですべて引き継がれるわけではなく、マイスタンプからの再ダウンロードが必要になります。

LINEゲーム、LINE PLAYの内容は一部引き継ぎが発生しない内容があります。

新しい端末に引き継がれない情報

  • 過去のLINE(ライン)を使った友達とのメッセージ内容
  • 設定した背景画像
  • 通知音の設定
  • iPhoneからAndroid、AndroidからiPhoneなどOSが異なる場合でのコイン残高
SIM子さん
LINE(ライン)アプリの中身がすべてそのまま引き継がれるわけではないね。

もしも引き継ぎに失敗してしまった場合は・・・

SIM子さん
なんだか普段あまりやらない作業だから、引き継ぎに失敗してしまいそうで怖いなぁ・・・。
シム男さん
大丈夫ですよ。もしも引き継ぎに失敗してしまっても、ID検索をする方法はあります!

マイネオ(mineo)に引越しをする際に、もしも引き継ぎに失敗してID検索をスマホから使えなくなっても大丈夫です。

パソコンのLINE(ライン)アプリからID検索が可能

パソコンのLINE(ライン)を使えば、自分から相手のLINE(ライン)を検索することが可能です。

パソコンにもLINE(ライン)アプリをインストールしておきましょう。

URLを共有すればID検索を使えなくなっても大丈夫

自分のLINE(ライン)を相手に伝える方法は、ID検索だけではありません。

URLを共有するという方法もあります。

LINE(ライン)のURLの共有1

プロフィール画面から「自分のQRコード」をタップします。

LINE(ライン)のURLの共有2

右上をタップします。

LINE(ライン)のURLの共有3

「メールで送信」をタップします。この時点でメールを送信されることはないので、安心してください。

LINE(ライン)のURLの共有4

メールが作成されるので、そこからあなたのURLをコピーします。

このURLを相手に伝えてタップ、もしくはクリックされるとあなたのLINE(ライン)を相手が追加する画面へと移動します。

URLは何回でも使えるので、スマホのメモ帳に保存しておくことをおすすめします。

SIM子さん
そ・・・そんな方法があったなんて・・・!

mineoに乗り換えてもLINEが使えるのはこちらだけmineo(マイネオ)に乗り換えてもLINEが使えるのはこちらだけ

QRコードを共有する

先ほどの説明に出てきたQRコードをスクリーンショットで撮影します。

その撮影したスクリーンショットを相手に送ることでも、自分のLNE IDを相手に知らせることができます。

相手に自分のQRコードを共有する方法でも、自分のLINE(ライン)を教えることができます。

QRコードも何回も使えます。

なので、スクリーンショットに撮影したら携帯電話(スマートフォン)やタブレットに保存しておくといいですね。

LINEモバイル(ラインモバイル)に乗り換える

マイネオ(mineo)の魅力は、docomo(ドコモ)で買った端末でもauで買った端末でも、ほとんどの確率で端末そのままで乗り換えれます。

なんと

SIMロック解除をしなくても、400種類以上の端末に対応

しています。

SIM子さん
お店でSIMロック解除をすると3,000円かかるから、できればSIMロック解除したくなかったんだ〜!

シム男さん
マイネオ(mineo)はdocomo回線もau回線も持っている珍しい格安SIM会社。

マイネオ(mineo)ならではですね!

iPhoneをマイネオ(mineo)で使いたい人【iPhoneをmineoで使いたい人へ】マイネオでiPhoneは使えますandroidをマイネオ(mineo)で使いたい人【総まとめ】android端末はmineoで使えるのか?マイネオでコスパ良いのはアンドロイドをチェックしてみてください。

また料金プランやフリータンク、チップ、家族割、10分かけ放題、通話定額など豊富なメニューやオプションがたくさんあって格安SIMとは思えないぐらいに、ユニークなメニューがたくさんです。

さすが顧客満足度1位の格安SIM、マイネオ(mineo)です。

ですが、そういったメリットをすべて捨ててでもLINE ID検索を最優先したいという場合は、残念ですがマイネオ(mineo)ではなく LINEモバイル(ラインモバイル)LINEモバイル(ラインモバイル) の選択をお勧めします。

LINEモバイル(ラインモバイル)はこれまでに説明をしたような、少しでも引き継ぎ方法を間違えるとLINE(ライン)のID検索が使えなくなるということはありません。

マイページから少し設定を加えれば、LINEのID検索を使えるようになっております。

その場合は、データSIMのSMS付きかもしくは音声SIMを選ぶようにしましょう。

知らないと損!格安SIMのマイネオでLINE認証(ID検索)|mineoのまとめ

普段やらないことで引き継ぎ設定をミスしたくないからこそ、慎重にLINE(ライン)アカウントの移動を行いたいものですね。

マイネオ(mineo)にインターネットから申し込むと約1週間前後であなたの手元にSIMカード、もしくはSIMカードと端末が到着します。

公式サイトマイネオ(mineo)の公式サイト からの申し込みの後の到着までの期間の間に、LINE(ライン)の引き継ぎ方法を確認し、失敗しないLINE(ライン)アプリの引き継ぎを予習しておきましょう。

そうすれば、マイネオ(mineo)で毎月の出費を節約できてこれまでと変わらないスマホライフを手にいれることができます。

SIM子さん
説明してくれてありがと!
なんかLINE(ライン)アカウントの引き継ぎ、うまくできるような気がしてきた!

シム男さん
やってみれば意外と簡単です。

SIM子さん
LINEモバイル(ラインモバイル)ならID検索が使えるけど、やっぱりマイネオ(mineo)が安いし、気に入ったからトライしてみる!

シム男さん
頑張ってください!
マイネオ(mineo)はこちらマイネオ(mineo)の公式サイトから申し込めば最短で届きます!

(最後)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら


-比較 / 評判・口コミ

\キャンペーン延長中/

右下のマイネオ(mineo)公式サイトへのボックス

Copyright© 格安SIMは究極の節約術 , 2018 All Rights Reserved.