使える端末 / 保証 料金 / 割引 / キャンペーン

外回りや営業でも使える格安SIMはマイネオ(mineo)

更新日:

外回りをする営業マンにこそおすすめしたいのが、タブレット端末です。

タブレット端末を使うと、

  • パソコンを持ち歩かなくていいので、荷物が軽くなり移動が快適になる
  • 暑い夏場でも、汗をかきにくくなる
  • 雰囲気が出やすいので、商談が進みやすいなどのメリットがあります。

SIM子さん
あたしこれから立派な営業マンになるの!

シム男さん
営業活動されるのですね!おめでとうございます!

SIM子さん
でもパソコンを持ち歩くの肩が痛くなるからしたくない!営業したくない!

シム男さん
え、、そんな理由で・・・。それならタブレット端末を持ち歩いて、マイネオ(mineo)のSIMカードを使えば、パソコンを持ち歩かなくても大丈夫になりますよ^^

外出時の営業活動にタブレット端末を使うとなると、おすすめしたいインターネット回線はマイネオ(mineo)です。

タブレット端末にマイネオ(mineo)の格安SIMカードを入れて使うと

  • サクサクとした軽い動きのインターネット回線を外出先でも使える
  • ポケットWi-Fiを持ち歩かなくていいので、荷物が減る
  • 毎月の請求を数千円も安く抑えることができる
  • ポケットWi-Fiの充電をもうしなくても良い
  • 最低利用期間がないので、気軽にSIMカードを持つことができる

このようなメリットがあります。

ぶっちゃけた話、いまの時代で

パソコンを持ち歩くのは重たい

です。

タブレットの方が対面でのプレゼンでの利用や、持ち歩く際の機動性、端末の立ち上げの速さはピカイチなので、格安SIMでのタブレット端末の使用をおすすめしたいです。

(目次の上)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら

マイネオ(mineo)の電波はどの地域で入る?

これが非常に気になるところですね。

結論からいうと、電波は問題なく入ります。

というのも、格安SIM(MVNO)会社のマイネオ(mineo)はドコモ(docomo)とauから電波を借りているので、電波が届く範囲はドコモ(docomo)とauと同じだと考えてもらって大丈夫です。

どれぐらいの容量を契約すればいいの?

まずは最初は3GBの契約をしておきましょう。

ほとんどのユーザーは3GBの契約で間に合います。

助け合うパケットシェア!月末には最大1GBパケット貯蔵庫から

マイネオ(mineo)には、フリータンクという仕組みがあります。

フリータンクとは、全国のマイネオ(mineo)ユーザーから余ったデータ容量を集めたデータ容量の貯蔵庫のようなところです。

ここから毎月1GBをマイネオ(mineo)ユーザーは使うことができます。特に条件はありません。

全国のマイネオ(mineo)ユーザーの助け合いで成り立っている仕組みです。

もしもデータ容量が余った場合は消えない

データ容量があまっても、翌月に持ち越すことが可能です。

仮に3GBの契約をしていて、今月2GBしか使わなかった場合に1GBが残ります。

この残った1GBは、翌月末まで持ち越して使うことができます。

最低契約期間がない

マイネオ(mineo)はどのプランを選んでも、最低契約期間がありません。

あなたの都合の良いときに契約をして、必要がなくなったらいつでも解約ができます。

しかも初月は基本料金など日割り計算をしてくれます。

あなたのタブレットやスマホがそのまま使える!?

マイネオ(mineo)はau回線とドコモ(docomo)回線の両方を持っておりますので、いまあなたがお持ちのスマホやタブレットをそのまま使える可能性が非常に高い格安SIM(MVNO)です。

もしもあなたがお持ちの端末がそのままマイネオ(mineo)で使えるのかどうか不安なときは、公式サイトにある端末チェッカーを利用しましょう。

端末チェッカーは公式サイトにあります

マイネオ(mineo)の端末チェッカーを使う1

サイトの左上にあるmineoをクリックします。

マイネオ(mineo)の端末チェッカーを使う2

メニューにある「動作確認端末一覧」をクリックします。

マイネオ(mineo)の端末チェッカーを使う3

そして「お手持ちの端末が使えるかチェックする」をクリックします。

無料で公式チャットが使えるのはこちらから無料でマイネオ(mineo)の公式チャットが使えるのはこちらから

ソフトバンクで購入したスマホやタブレットも使える

ソフトバンクで購入した端末も、SIMフリー化することによってマイネオ(mineo)で使用することができます。

SIMフリー化の料金は

・インターネット上にあるソフトバンクのマイページからする場合

→ 無料

・ソフトバンクの店頭にいく場合

→ 3000円

たったこれだけの料金であなたのソフトバンクで購入したスマホやタブレット端末がSIMフリーになり、マイネオ(mineo)でも使えるようになります。

マイネオ(mineo)の料金は格安!

マイネオ(mineo)は毎月の料金を700円から契約をすることができます。

auプラン(Aプラン)の場合

データ容量データSIM / 月額音声SIM / 月額
500MB700円1,310円810円
3GB900円1,510円1,010円
6GB1,580円2,190円1,010円
10GB2,520円3,130円1,690円
20GB3,980円4,590円4,090円
30GB5,900円6,510円6,010円

※「データ通信専用SIM(シングルタイプ)」とは、「090 / 080 / 070」の電話番号がついていない、音声通話ができないSIMの種類のことです。

※「音声対応SIM(デュアルタイプ)」 とは、「090 / 080 / 070」の電話番号が使える、音声通話ができるSIMの種類のことです。

docomoプラン(Dプラン)の場合

 データ容量データSIM / 月額音声SIM / 月額
500MB700円1,400円900円
3GB900円1,600円1,100円
6GB1,580円2,280円1,100円
10GB2,520円3,220円1,780円
20GB3,980円4,680円4,180円
30GB5,900円6,600円6,100円

※「データ通信専用SIM(シングルタイプ)」とは、「090 / 080 / 070」の電話番号がついていない、音声通話ができないSIMの種類のことです。

※「音声対応SIM(デュアルタイプ)」 とは、「090 / 080 / 070」の電話番号が使える、音声通話ができるSIMの種類のことです。

ソフトバンクプラン(Sプラン)の場合

 データ容量データSIM / 月額音声SIM / 月額
500MB790円1,750円1,250円
3GB990円1,950円1,450円
6GB1,670円2,630円1,450円
10GB2,610円3,570円2,130円
20GB4,070円5,030円4,530円
30GB5,990円6,950円6,450円

※「データ通信専用SIM(シングルタイプ)」とは、「090 / 080 / 070」の電話番号がついていない、音声通話ができないSIMの種類のことです。

※「音声対応SIM(デュアルタイプ)」 とは、「090 / 080 / 070」の電話番号が使える、音声通話ができるSIMの種類のことです。

最安値でmineoを使えるのはこちらだけ最安値でマイネオ(mineo)を使えるのはこちらだけ

申し込み方法

マイネオ(mineo)の申し込みはインターネットの公式サイトからが便利です。

何か質問がある場合は、公式サイト右下のチャットボックスから質問をすることができます。

質問の内容は

  • 料金はいくらですか?
  • おすすめのプランはありますか?
  • マイネオ(mineo)ってどれぐらい安くなりますか?

などなんでも大丈夫です。

無料で公式チャットが使えるのはこちらから無料でマイネオ(mineo)の公式チャットが使えるのはこちらから

申し込みに必要なもの

【お申し込みに必要なもの】

  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号
    (※MNP予約番号はいまあなたがお使いの電話番号を引き続き、マイネオ(mineo)でも使いたい場合にのみ必要です。新規で電話番号を取得される方は必要ありません)

※申込者の名前とクレジットカードの名義が一致している必要があります。

マイネオ(mineo)の利用開始後は、いつでもクレジットカードの名義や種類を変更できます。

申し込みにするときに端末でSIMカードのサイズを確認しておこう

SIMカードのにはサイズがあります。

  • nanoSIM(ナノシム)
  • microSIM(マイクロシム)
  • 標準SIM

自分がSIMカードのサイズがわからない場合は、nanoSIM(ナノシム)にしておきましょう。

nanoSIM(ナノシム)であれば、他のSIMカードのサイズに変更することが可能できます。

数百円を出して、Amazonでアダプターを買えばnanoSIM(ナノシム)から他のSIMカードのサイズに変更することが可能です。

外回りや営業でも使える格安SIMはマイネオ(mineo)のまとめ

外回りでパソコンを使っているとバッテリーが数時間しかもたなかったり、重かったりと何かと不便に思えるシチュエーションが多くなってきました。

タブレットでプレゼンを行うと雰囲気が出ますし、より良い商談につながります。

毎月の費用は数百円から2000円以内で収まる人が多いと思いますので、これを機会に一度試されてみてはいかがでしょうか。

最安値でmineoを使えるのはこちらだけ最安値でマイネオ(mineo)を使えるのはこちらだけ

(最後)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら

-使える端末 / 保証, 料金 / 割引 / キャンペーン

Copyright© 格安SIMは究極の節約術 , 2019 All Rights Reserved.