お申し込み方法 / 乗り換え

【公式キャンペーンまとめ】ワイモバイルに申し込み。知らないと損するYモバイルのお得情報

投稿日:


「ワイモバイルのキャンペーンで申し込みしたい。」

「Yモバイルの爆速回線を使ってみたい。」

この記事はそんな方へ向けて書いてあります。


こんにちは!

格安SIMの道先案内人、シム男です。

SIM子さん
Yモバイル(ワイモバイル)に申し込みをしようと思っているんだけど、キャンペーンで申し込みをした方がお得になるよね〜。

シム男さん
そうですね、Yモバイル(ワイモバイル)はキャンペーンをたくさんやっているので、お得に申し込みをしてしまいましょう!

いまやっている代表的なキャンペーン

  • 毎月の料金が1,000円安くなるワンキュッパ割。
  • データ容量が毎月2倍になるデータ容量2倍オプション無料キャンペーン。
  • タダ学割。

などですね。

シム男さん
そのほかにも、魅力的なキャンペーンがあるのであわせて確認していってみましょう。

【いまなら!】乗り換えで10,000円 / 20,000円のキャッシュバック

他社からの乗り換えでキャッシュバック

SIM子さん
Yモバイル(ワイモバイル)に乗り換えるだけで、1万円〜2万円のキャッシュバックがあるの〜?

シム男さん
そうなんですよ、とってもお得ですよね。

条件はこちらです。

キャッシュバックの条件:スマホプラン、もしくはシェアプランに入ること。

シム男さん
Yモバイル(ワイモバイル)以外で販売されているスマホなどを使いたい場合は、SIMロック解除されている端末が必要です。

SIM子さん
SIMロック解除されているからといって、Yモバイル(ワイモバイル)で絶対に使えるというわけではないよね?

シム男さん
その通りです。

SIMロック解除すると、Yモバイル(ワイモバイル)で使えるのかどうか、念のため確認しておきましょう。

Yモバイル(ワイモバイル)で使える端末の確認1

Yモバイルの公式サイト

「サービス」を選択します。

Yモバイル(ワイモバイル)で使える端末の確認2

「その他のサービス」を選択します。

Yモバイル(ワイモバイル)で使える端末の確認3

「他社製品をワイモバイルのSIMで利用する」を選択します。

Yモバイル(ワイモバイル)で使える端末の確認4

下の方に少しスクロールすると、Yモバイル(ワイモバイル)で使える端末を確認することができます。

シム男さん
1分もあれば、あたたがYモバイル(ワイモバイル)で使おうと思っている端末を確認することができます。

SIM子さん
先に確認しておいた方が、申し込みのときに自分の端末が使えるのかどうか、迷わなくていいよね!


最大2万円のキャッシュバックがあるYmobileはこちら

ワンキュッパ割

SIM子さん
ワンキュッパ割ってなんなの?

SIM子さん
よくYモバイル(ワイモバイル)のCMでみるこれのことですよね?

シム男さん
そうそう。

ワンキュッパ割とはYモバイル(ワイモバイル)に申し込みをした翌月から

12ヶ月間も基本使用量が1,000円引きになる

キャンペーンです。

SIM子さん
毎月1,000円も基本使用料から引いてくれるってとってもお得だね!

シム男さん
料金はこうなります。

プラン名データ容量 / 月月額料金
スマホプランS1GB → 2GB2,980円 → 1,980円
スマホプランM3GB → 6GB3,980円 → 2,980円
スマホプランL7GB → 14GB5,980円 → 4,980円

SIM子さん
毎月1,980円から爆速の回線速度を誇るYモバイル(ワイモバイル)を使えるようになるんだ!

シム男さん
しかもこの料金に、10分かけ放題も含まれていますからね。

SIM子さん
10分かけ放題ってなに?

シム男さん
日本国内向けの通話が10分の間だと、何回でも無料になるYモバイル(ワイモバイル)のサービスです。

詳しくは、最後の最後でも解説しますね。

データ容量が毎月2倍になる

Yモバイル(ワイモバイル)のデータ容量が2倍になるキャンペーン

シム男さん
いまYモバイル(ワイモバイル)に申し込みをすると、2年間もの間、毎月使えるデータ容量が2倍になるキャンペーンをしています。

【適用条件】

  • スマホプランS / M /Lに申し込み。
  • 新規、MNP乗り換え、ソフトバンクからの番号移行、契約の変更の申し込み。

SIM子さん
2倍になると、どれぐらいのデータ容量を使えるようになるの?

 プラン名データ容量
スマホプランS1GB → 2GB
スマホプランM3GB → 6GB
スマホプランL7GB → 14GB

シム男さん
Yモバイル(ワイモバイル)は500円で500MBのデータ容量を販売しています。

  • スマホプランSだと1GBデータ容量が増えて1,000円のお得
  • スマホプランMだと3GBデータ容量が増えて1,500円のお得
  • スマホプランLだと7GBデータ容量が増えて3,500円のお得

です。

参考までにデータ容量1GBでできることは、インターネット検索4,000回以上、Google Mapの検索を1,000回以上使うことができます。

もっと簡単にわかりやすくすると、ほとんどの人は毎月のデータ容量の利用は約3GBで間に合っています。

SIM子さん
それだったら、ほとんどの人はスマホプランMで全然大丈夫なんだね!


データ容量が2倍になるYmobileはこちらだけ

タダ学割

Yモバイル(ワイモバイル)のタダ学割は3ヶ月の基本使用量が無料になってデータ容量も2倍

SIM子さん
タダ学割ってなんなの?

タダ学割:5歳 〜 18歳の利用者を対象に、スマホプランS / M / Lが最大3ヶ月も無料になるキャンペーン。

シム男さん
タダ学割は、申し込みのときに5歳 〜 18歳であれば大丈夫です。

SIM子さん
他にはどんな適用条件があるの?

【適用条件】

  • 新規、MNP乗り換え、ソフトバンクからの番号移行。
  • 5歳 〜 18歳の使用者。

使用者というのは、「実際にYモバイル(ワイモバイル)を使う人」のことで、申し込みの名義人が親でも大丈夫です。

申し込みを終えて、開通すれば名義人を子どもに変更することもできます。

しかも、タダ学割の適用期間にYモバイル(ワイモバイル)に申し込みをすると、次の機種変更まで

データ容量がずーーーーーっと2倍

になります。

SIM子さん
データ容量がずーーーっと2倍になるってすごいね!

申し込み期間:2017年12月1日(金) 〜 2018年5月31日(木)

シム男さん
申し込み期間があるので、早めに申し込みをしちゃいましょう。


タダ学割に申し込みができるYmobileはこちら

【他にもやっている!】お得なキャンペーン

シム男さん
「ワンキュッパ割」「データ容量2倍オプション無料キャンペーン」「タダ学割」の3つが、Yモバイル(ワイモバイル)でよく知られているキャンペーンです。

SIM子さん
本当にお得になるキャンペーンだよね!

シム男さん
実はこれらのキャンペーン以外にも、Yモバイル(ワイモバイル)はキャンペーンをやっているんですよ。

Google Play Musicキャンペーン

SIM子さん
「Google Play Musicキャンペーン」ってどんなキャンペーンなの?

Google Play Musicキャンペーン:90日無料でGoogle Play Musicを使うことができる。

シム男さん
Google Play Musicって、お気に入りの音楽や最新の音楽をいつでも聴くことができて月額980円のサービスなんですよ。

SIM子さん
月額980円を無料で90日使えるって、かなり良いね!

シム男さん
音楽をいつも聴きたい人には、耳寄りなキャンペーンですよね!

SIM子さん
音楽を割と聞くから、こういうキャンペーンってありがたいわ〜!

シム男さん
Google Play Musicキャンペーンの適用条件はこちらです。

【適用条件】

  • Googleアカウントを持っている。
  • いまと過去12ヶ月、Google Play Musicの定期購入をしていなくて、過去12ヶ月の間にGoogle Play Musicの試用特典に参加していない。

シム男さん
もちろん、キャンペーンの90日の間に解約しても全然大丈夫ですからね。

Ymobileでweb限定のキャンペーンがあるのはこちらだけ

家族割

Yモバイル(ワイモバイル)の家族割で1480円〜

SIM子さん
Yモバイル(ワイモバイル)の家族割って、どんな内容なの?

家族割:2回線目以降が毎月500円の値引きになる。

シム男さん
つまり、こういうことです。

Yモバイル(ワイモバイル)の家族割の適用後の値段のサンプルの表

SIM子さん
2回線目以降の基本使用料が500円引きになるんだね!

シム男さん
家族割という名称ですが、1人で複数回線を契約しても適用があります。


家族割があるYmobileはこちらだけ

【公式キャンペーンまとめ】ワイモバイルに申し込み。知らないと損するYモバイルのお得情報のまとめ

Yモバイル(ワイモバイル)は、回線速度が早く、10分かけ放題が入っている割に基本料金が安いです。

簡単に内容をまとめます。

【30秒まとめ】

  • 新規、乗り換えで最大2万円のキャッシュバックキャンペーン。
  • 12ヶ月もの間、基本料金が1,000円引きになるワンキュッパ割。
  • データ容量が2倍になるキャンペーン開催中。
  • タダ学割で3ヶ月、5歳 〜 18歳の利用者の基本使用量が無料になる。
  • 他にも家族割など、キャンペーンを開催している。

Yモバイル(ワイモバイル)は、年間でたくさんのキャンペーンをします。

なので、キャンペーンが多くて迷ってしまい、逆にいつ申し込みをしようか迷うことがあるかもしれません。

SIM子さん
そうそう、あたしは優柔不断だからどの格安SIMにしようか迷うんだよね〜。

シム男さん
格安SIMに申し込みをするとき、大事なのは早めに申し込みをすることです。

SIM子さん
1ヶ月でも早く申し込みをして、開通する方が節約になるからだよね?

シム男さん
そうです。

Yモバイル(ワイモバイル)は、料金の割に回線速度が早いことで有名です。


SIM子さん
それなら、早めにYモバイル(ワイモバイル)に申し込みをしてみるわ。

シム男さん
こちらからの申し込みで、各種キャンペーンを受けることができるようになります。

SIM子さん
お店で申し込みをしたらダメなの?

シム男さん
お店は混み合うのと、紹介したキャンペーンをやっていない可能性があります。

SIM子さん
そうなの?

シム男さん
今日紹介したキャンペーンには、web限定のキャンペーンもありますので、インターネットから申し込みをした方がキャンペーンを受けることができるものがあります。

SIM子さん
わかった!

早めにYモバイル(ワイモバイル)に申し込みをして、キャンペーンの恩恵を受けつつ、節約をするわ!

豆知識

シム男さん
Yモバイル(ワイモバイル)に申し込みをするなら、知っておいた方がいいかもしれない豆知識を紹介していきますね。

SIM子さん
豆知識を知っている方が、安心してYモバイル(ワイモバイル)を使いこなせるもんね。

10分かけ放題とは?

ワイモバイルの10分かけ放題とは「日本国内向けの10分以内の通話が無料になる」サービスです。

スマホプランS / M / Lに最初から付いています。

注意点は、10分を超えた通話は30秒20円になるのと0570番号などの一部の特殊な電話番号に通話をしたときのみ、無料ではないということです。

でも、ほとんどの通話が10分以内なら無料になるので、かなり節約に役立つサービスです。

回線速度が爆速

SIM子さん
格安SIMの中でも、Yモバイル(ワイモバイル)の速度ってどうなんだろう?

シム男さん
Yモバイル(ワイモバイル)の回線速度は爆速で有名ですよ。

Yモバイル(ワイモバイル)は、ソフトバンクと一緒に回線を利用しています。

回線速度がとても早いことで有名です。

名義変更はしない方がいい

例えば、このような状況の場合は名義変更を2年間はしない方がいいです。

【名義変更を2年間しない方がいい場合】

  1. クレジットカードを持っていない未成年がYモバイル(ワイモバイル)を使いたい。
  2. 名義人と支払いに使うクレジットカードは、申し込みのときに一致していないといけない。
  3. なので、「親の名義」と「親のクレジットカード」で申し込みをする。
  4. 利用者を未成年の子どもで行う。

なぜなら、名義を変更すると申し込みをしたときのキャンペーンの効果がなくなってしまうからです。

今回の場合は、5歳 〜 18歳ならもらえるタダ学割の2年間データ容量が無料で2倍になるというのを想定しました。

2年間のデータ容量が無料で2年間の間、2倍になるキャンペーンが適用されている間は、名義変更をしない方がいいです。

もし、名義変更をしてしまうとキャンペーンの効果がなくなってしまいます。

「利用者」である未成年の子どもがクレジットカードを持つようになった場合も大丈夫です。

名義変更をしないまま、「利用者」のクレジットカードに変更をすることは可能です。

-お申し込み方法 / 乗り換え

Copyright© 格安SIMは究極の節約術 , 2018 All Rights Reserved.