比較 / 評判・口コミ

【mineo × au】本当に安い!?フラットプラン、ピタットプランとマイネオを比較

更新日:


「auのフラットプランとピタットプランってmineoとどっちが安いの?」

「フラットプランとピタットプランってどんな条件?」

この記事はそんな方へ向けて書いてあります。


こんにちは!

格安SIMの道先案内人、シム男です。

auから格安SIM潰しと言われているピタットプランとフラットプランが出ましたねぇ!

SIM子さん
そうそう!

あたし気になってたの、そのプラン!


シム男さん
安いと思います・・・?

SIM子さん
安いんじゃないの??

シム男さん
フラットプランとピタットプランには落とし穴があるんですよ・・・。。

SIM子さん
あぁぁぁぁぁやっぱりそうなのか・・・・。

シム男さん
確認していきましょう!

(目次の上)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら

【総論】マイネオ(mineo) VS auのピタットプラン、フラットプラン

結論からいうと、単にauが注目を集めるために作った新プランなんだなぁという感じです。

SIM子さん
どうしてそう思うの?

新しいプランは1980円からauを使うことができるじゃない?

確かに広告では1980円からauを持つことができます。

しかし、これには

いくつか落とし穴があります。

【auのフラットプランとピタットプランの落とし穴】

  • 1980円はキャンペーンが適用されている状態。
  • 2年目以降は、どのプランでも1000円料金が上がる。
  • 家のインターネットなどもauにしないといけない。
  • auのインターネットにするときの工事費用は自腹。
  • ビッグニュースキャンペーンの適用はかなり難しい。

シム男さん
しかも1980円の最低料金のときに使えるデータ容量は1GBしかないんだ。

1GBで1ヶ月は少ない

です。

ちなみに、マイネオ(mineo)なら1GBの契約で1410円です。

しかもマイネオ(mineo)は、auのように2年目からは1000円高くなりますとか、家のインターネット回線をeo光にしてねなどもありません。

※eo光とは、マイネオ(mineo)を提供しているケイ・オプティコムという会社が出しているインターネット回線のことです。

最安値でmineoを使えるのはこちらだけ最安値でマイネオ(mineo)を使えるのはこちらだけ

ピタットプランとフラットプランとは?

念のため、プランの内容を簡単に説明します。

ピタットプランとは:使った分のデータ容量を支払う。

インターネットやLINEアプリなど、データ容量を使ったぶんだけ支払うのがピタットプランです。

フラットプランとは:上限20GBと30GBのプラン。

20GBや30GBなどの、大容量で使いたい人に向けたプランです。

 

シム男さん
パッと見るとマイネオ(mineo)のような格安SIMに似たプランですが・・・・。

SIM子さん
なに・・・・?

シム男さん
ここにも落とし穴があるんです。。。

ピタットプランはデータ容量を刻んでいない

この表をみてください。

SIM子さん
え、なにこれ!?

5GBから20GBが同じ料金!?


シム男さん
そうなんです。。。

ひどいですよね。。

マイネオ(mineo)なら6GB、10GB、20GB、30GBというように刻んだ料金表になります。


SIM子さん
これは正直、損だねぇ。。

パッと見るとマイネオ(mineo)のように、格安SIMっぽい料金表ですがauのピタットプランとフラットプランは全然お得感が感じられないプランです。。

落とし穴1:固定回線などとのセット割

auで安くスマホを使うためのピタットプランとフラットプラン。

1980円からスマホを持てると宣伝していますが、auとインターネット回線など固定回線を契約しないといけないのです。

SIM子さん
え、家のインターネットをauにしないといけないってこと?

シム男さん
そうなんです。

家のインターネットをauにすると割引が適用されてケータイ代金が安くなります。

家のインターネット回線を乗り換えないといけないということは、

auのインターネット回線を引くための工事費がかかる

のです。

なお、キャンペーンもなにも無いので

工事費は自腹

です。

落とし穴2:ビッグニュースキャンペーンの適用は難しい

1980円からauでスマホを持てるようにするためには、ビッグニュースキャンペーンの適用が必要になります。

でもこの

ビッグニュースキャンペーンの適用がとっても難しい!

【ビッグニュースキャンペーンの適用条件】

  • auへの新規契約。
  • 他社からのMNPを使った乗り換え。
  • すでにauと契約している人は機種変更が必要。

ちなみに、、、

機種変更にiPhoneは含まれない!

のです。

SIM子さん
iPhoneに機種変更する場合だと、ビッグニュースキャンペーンの適用がないの!?

シム男さん
はい、iPhoneへの機種変更はビッグニュースキャンペーンの適用がないので基本料金から1000円引いてくれません。

SIM子さん
じゃぁ広告に出ている料金にプラス1000円のお金がかかってしまう!?

シム男さん
その通り、1000円高くなります。

ちなみに我慢してiPhone以外の端末にしようと思っても、

auのAndroid端末は高い!

のです。

auから出ているAndroidの端末は高いので、iPhoneを諦めてAndroid携帯にして割引を適用してもらおうと思っても、正直割に合わない感じがしますね。

シム男さん
ちなみにこのビッグニュースキャンペーンは1年経つと終わります。

SIM子さん
え、、じゃぁ2年目からは1000円、自動的に料金が上がってしまうの??

シム男さん
はい、2年目からは1000円高くなります。

SIM子さん
なんなの!?(怒)

さらにいうと、MNPをするときにMNP予約番号というのが必要になります。

MNP予約番号は、いま契約している会社に言って発行してもらう番号です。

MNPをすると、いまあなたが使っている番号をauでも使えるようになります。

でも、MNP予約番号をもらうためには数千円のお金がかかります。

安いと数千円で終わるのですが、高いと1万円近いです。

SIM子さん
なんか色々お金かかるな・・・・。

シム男さん
これをなんと言うか知っていますか?

SIM子さん
なんて言うの?

本末転倒!

シム男さん
人はそう言いますww

SIM子さん
確かにね。笑

【キャンペーン開催中】月額333円〜mineoが使える

mineoの2018年7月から11月のキャンペーン

シム男さん
mineoはインターネットから10分もあれば、申し込みができます。

そのmineoでいま、キャンペーンを開催中です。


SIM子さん
どんなキャンペーンなの?

シム男さん
それは、月額333円でmineoを持つことができる激安のキャンペーンです。

SIM子さん
どんな内容か詳しく教えて。

【キャンペーン概要】

  • デュアルタイプ(音声通話 + データ通信)に申し込み。
  • 6ヶ月間、月額料金から333円〜と激安になる。

SIM子さん
月額の料金が毎月333円からって、やばいね!

シム男さん
しかもこの料金になるのは、普通のSIMカードのタイプ。

つまり、電話番号とインターネットが使えるSIMカードでなので、かなりお得です。


SIM子さん
デュアルタイプってやつだね。

デュアルタイプ:電話番号とインターネットの両方が使える。一般的にみんなが使っているSIMカードのタイプ。

SIM子さん
シングルタイプだと電話番号がないから、ちょっと不便になることもあるもんね。

シム男さん
デュアルタイプでこの料金は、初めて見ました。

キャンペーン期間のうちに、申し込みを済ませてしまいましょう。

キャンペーンの開催期間:2018年7月24日(火) 〜 2018年11月6日(火)

シム男さん
気をつけないといけないのは、人気で申し込みをする人が多すぎる場合です。

SIM子さん
なんで?

シム男さん
申し込む人が多いと、それだけキャンペーン予算の消費が早くなります。

mineoのことではありませんが、他のサービスで思っていたよりも申し込みが殺到して、早めにキャンペーンが終わってしまうことがありました。


SIM子さん
それなら早くmineoに申し込みした方がいいね。

シム男さん
月額333円からmineoを使えるキャンペーンについて、さらに詳しくは【9月キャンペーン】これまでにないほど爆安のmineoキャンペーン!マイネオに申し込みならいま!をチェックしてみてください。

キャンペーンの適用があるのはこちらからだけマイネオ(mineo)のキャンペーン適用があるのはこちらからだけ:mineo

【mineo × au】本当に安い!?フラットプラン、ピタットプランとマイネオを比較のまとめ

auから格安SIMみたいに安くケータイを持てると思っていたのに、実はいろんな落とし穴がありますね。

簡単に内容を振り返りつつ、まとめます。

【30秒まとめ】

  • ピタットプランとフラットプランには落とし穴がある。
  • キャンペーンが適用されて、1980円などの格安の料金になる。
  • キャンペーンが適用されるのは1年間だけ。
  • 1年後は1980円だった料金が2980円に自動的になる。
  • ピタットプランは5GB〜20GBの料金が同じという設定なので、損をしやすい。
  • 条件には、家のインターネット回線などをauにしないといけないなどがある。
  • 家にauのインターネットを引くための工事費は自腹。
  • 新規でauに契約、他社からMNPする、機種変更するなどの条件がある。
  • 他社からMNPするには数千円〜1万円近い費用がかかる。
  • 機種変更する新しい端末がiPhoneはキャンペーンの適用外。

パッと見ると「お!auからもとうとう安いプランがでたか!」と胸が高鳴ったぶん、ここまでハードルが高くて、しかも全然安くないとガックリですよね。

マイネオ(mineo)はこんな感じの騙しのようなプランはなく、シンプルにサービスを提供してくれています。

アフターフォローも評判がよく、数十社ある格安SIMの会社の中で顧客満足度1位を獲得しています。

最安値でmineoを使えるのはこちらだけ最安値でマイネオ(mineo)を使えるのはこちらだけ

SIM子さん
ほんとあるよねぇ。

大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)の落とし穴プラン。


シム男さん
大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)だと他によくある落とし穴は、更新できる月以外で解約しようとすると、数万円の違約金が発生するとか。

SIM子さん
ほんとに・・・・!

何回イラっとしてきたか・・・。


シム男さん
ちなみに、マイネオ(mineo)は最低利用期間がないので、いつ解約してもゼロ円です!

SIM子さん
え・・・・!?

いつ解約してもゼロ円なの!?


シム男さん
はい、マイネオ(mineo)はいつ解約してもゼロ円です。

SIM子さん
マイネオ(mineo)すごいー!

シム男さん
ほんと助かりますよね。

こちらマイネオ(mineo)の公式サイトはこちらからマイネオ(mineo)に申し込めるですが、最低利用期間がありません。

しかも最速で審査をしてくれます。


SIM子さん
ありがとう!

ケータイ関係の手続きって、あたしいつも後回しにしちゃうから今から申し込みするわ!


シム男さん
それが良いと思います。

20分ぐらいで申し込み完了しますので、サクッとやってしまっておきましょう!


SIM子さん
これであたしも来月から5000円以上の節約になるわ〜!

何にお金使おっかな〜!

(最後)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら

-比較 / 評判・口コミ

Copyright© 格安SIMは究極の節約術 , 2018 All Rights Reserved.