比較 / 評判・口コミ

【UQモバイル VS マイネオ】どっちが安い!?mineoとユーキューモバイルを比較

更新日:


「"mineo"と"UQモバイル"ってなにが違うの?」

「どっちが自分には向いているの?」

「どんな使い方だと安いと感じることができるの?」

この記事はそんな方へ向けて書いてあります。


こんにちは!

格安SIMの道先案内人、シム男です。

テレビCMや広告で有名なマイネオ(mineo)とUQモバイル(UQ mobile)って、どっちが安くてお得なのか?

格安SIMに乗り換え前に、ほとんどの人が疑問に思います。

SIM子さん
ここ何日かいろんなサイトを見て悩んでるんだけど、UQモバイル(ユーキューモバイル)とマイネオ(mineo)って、どっちが良いの???

シム男さん
UQモバイルとマイネオ(mineo)、どちらも良い格安SIMですから悩みますよねぇ。

シム男さん
結論から言いますと、速度や料金、アフターサービスなど全体的に良いものが欲しい、もしくは初めて格安SIMに申し込みをするならマイネオ(mineo)。

速度だけを求めるならUQモバイル、という感じですね。


SIM子さん
・・・・・・・・。

シム男さん
どうしました??

SIM子さん
真面目か!ボケて!

マイネオ(mineo)に契約するか、UQモバイル(UQ mobile)に契約をするか。

早速比べていきましょう!

(目次の上)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら

ざっくりとUQモバイルとマイネオ(mineo)を比較

本当にざっくりとマイネオ(mineo)とUQモバイルを比較します。

マイネオ(mineo)

マイネオ(mineo)はズバリ

料金、速度、対応端末の数、アフターサービスなど

全体的に平均以上のサービスを受けられる

のがマイネオ(mineo)です。

なので

格安SIMに初めて乗り換える人におすすめ!

なんです。

マイネオ(mineo)の満足度は1位

マイネオ(mineo)は顧客満足度1位を取得しているので、何か契約後に困ったことがあっても

手厚いアフターフォロー

があります。

最安値でmineoを使えるのはこちらだけ最安値でマイネオ(mineo)を使えるのはこちらだけ

UQモバイル(UQ mobile)

UQモバイル(UQ mobile)の良いところは

速度が他の格安SIMよりも安定して早い

というところでしょうか。

なので、安定した速度が欲しい人はUQモバイル(UQ mobile)が良いとは思います。

ですが、動画をずっとみてられるような速度ではないです。

契約年数に縛りがありますし、料金も年数によって高くなっていくので速度を求める以外であれば、マイネオ(mineo)の方が人気があります。

マイネオ(mineo)の速度でも十分にインターネット検索、SNS(Facebook、Twitter、インスタグラム)など普段使う使い方に問題は全然ありません。

どこよりも安くUQモバイルに申し込めるのはこちらだけどこよりも安くUQモバイル(UQ mobile)に申し込めるのはこちらだけ

次に料金面を比較していきましょう。

マイネオ(mineo)とUQモバイル(ユーキューモバイル)の料金比較

ここはシンプルに料金表だけを見比べてみます。

格安SIMって安くなると聞いて申し込みをしようと比べ始めてみると、なんだかややこしくて結局疲れてしまって何もできず・・・。

そんなことにもうならないように、まずは簡単に料金表から詳細を比較してみましょう!

マイネオ(mineo)

マイネオ(mineo)にはauで買った端末をそのまま使えるAプラン(auプラン)とdocomoで買った端末をそのまま使えるDプラン(docomoプラン)があります。

auプラン(Aプラン)の場合

データ容量データSIM / 月額音声SIM / 月額
500MB700円1,310円 → 333円
3GB900円1,510円 → 533円
6GB1,580円2,190円 → 1,213円
10GB2,520円3,130円 → 2,153円
20GB3,980円4,590円 → 3,613円
30GB5,900円6,510円 → 5,533円

シム男さん
mineoのauプラン(Aプラン)は、いまキャンペーンを行なっています。

SIM子さん
どんなキャンペーンなの?

いまデュアルSIM(音声SIM)に申し込みをすると

毎月977円割引が、6ヶ月も続くキャンペーン

です。

シム男さん
毎月977円割引が6ヶ月だから、トータルで5,862円も安くなるんです。

SIM子さん
いつまでキャンペーンをやっているのかな?

キャンペーン期間:2018年7月24日(火) 〜 2018年11月6日(火)

ただ、早めに申し込みをした方が良くて、理由は

  • 早めに申し込みをしないと手続きの順番待ちで混み合う。
  • 想定よりも多くの申し込みがあれば、早めにキャンペーンが終わる可能性がある。

という理由があるからです。

キャンペーンの適用があるのはこちらからだけマイネオ(mineo)のキャンペーン適用があるのはこちらからだけ:mineo

※「データ通信専用SIM(シングルタイプ)」とは、「090 / 080 / 070」の電話番号がついていない、音声通話ができないSIMの種類のことです。

※「音声対応SIM(デュアルタイプ)」 とは、「090 / 080 / 070」の電話番号が使える、音声通話ができるSIMの種類のことです。

docomoプラン(Dプラン)の場合

 データ容量データSIM / 月額音声SIM / 月額
500MB700円1,400円 → 333円
3GB900円1,600円 → 533円
6GB1,580円2,280円 → 1,213円
10GB2,520円3,220円 → 2,153円
20GB3,980円4,680円 → 3,613円
30GB5,900円6,600円 → 5,533円

シム男さん
mineoのdocomoプラン(Dプラン)は、いまキャンペーンを行なっています。

SIM子さん
どんなキャンペーンなの?

いまデュアルSIM(音声SIM)に申し込みをすると

毎月1,067円割引が、6ヶ月も続くキャンペーン

です。

シム男さん
毎月1,067円割引が6ヶ月だから、トータルで6,402円も安くなるんです。

SIM子さん
いつまでキャンペーンをやっているのかな?

キャンペーン期間:2018年7月24日(火) 〜 2018年11月6日(火)

ただ、早めに申し込みをした方が良くて、理由は

  • 早めに申し込みをしないと手続きの順番待ちで混み合う。
  • 想定よりも多くの申し込みがあれば、早めにキャンペーンが終わる可能性がある。

という理由があるからです。

キャンペーンの適用があるのはこちらからだけマイネオ(mineo)のキャンペーン適用があるのはこちらからだけ:mineo

※「データ通信専用SIM(シングルタイプ)」とは、「090 / 080 / 070」の電話番号がついていない、音声通話ができないSIMの種類のことです。

※「音声対応SIM(デュアルタイプ)」 とは、「090 / 080 / 070」の電話番号が使える、音声通話ができるSIMの種類のことです。

ソフトバンクプラン(Sプラン)の場合

 データ容量データSIM / 月額音声SIM / 月額
500MB790円1,750円 → 333円
3GB990円1,950円 → 533円
6GB1,670円2,630円 → 1,213円
10GB2,610円3,570円 → 2,153円
20GB4,070円5,030円 → 3,613円
30GB5,990円6,950円 → 5,533円

シム男さん
mineoから新しくでるソフトバンクプラン(Sプラン)は、いまキャンペーンを行なっています。

SIM子さん
どんなキャンペーンなの?

いまデュアルSIM(音声SIM)に申し込みをすると

毎月1,417円割引が、6ヶ月も続くキャンペーン

です。

シム男さん
毎月1,417円割引が6ヶ月だから、トータルで8,502円も安くなるんです。

SIM子さん
いつまでキャンペーンをやっているのかな?

キャンペーン期間:2018年7月24日(火) 〜 2018年11月6日(火)

ソフトバンクプラン(Sプラン)の予約開始は2018年8月1日(水)からです。

早めに申し込みをした方が良くて、理由は

  • 早めに申し込みをしないと手続きの順番待ちで混み合う。
  • 想定よりも多くの申し込みがあれば、早めにキャンペーンが終わる可能性がある。

という理由があるからです。

キャンペーンの適用があるのはこちらからだけマイネオ(mineo)のキャンペーン適用があるのはこちらからだけ:mineo

※「データ通信専用SIM(シングルタイプ)」とは、「090 / 080 / 070」の電話番号がついていない、音声通話ができないSIMの種類のことです。

※「音声対応SIM(デュアルタイプ)」 とは、「090 / 080 / 070」の電話番号が使える、音声通話ができるSIMの種類のことです。

UQモバイル(ユーキューモバイル)の料金

UQモバイル(UQ mobile)には大きく分けて2種類の料金プランがあります。

通話に関することを重視したい人・・・たっぷりプラン / ぴったりプラン

インターネット回線を重視したい人・・・データ高速プラン / データ無制限プラン

UQモバイル(UQ mobile)はもともとインターネット回線を提供していた会社です。

インターネット速度については強いです。

また、近年UQモバイル(UQ mobile)のユーザーの増加に伴って、通話に関してもさらに利用しやすいように料金プランを強化し、ぴったりプランとたっぷりプランが登場しました。

特徴料金を安く料金もネットも平均的たっぷり楽しみたい
プラン名プランSプランMプランL
月額料金月額1980円月額2980円月額4980円
データ容量2GB6GB14GB
ぴったりプラン無料通話60分(毎月)無料通話120分(毎月)無料通話180分(毎月)
おしゃべりプラン5分以内の国内通話が何回でも無料

契約して1年間は割引が効いているので、上記の金額です。

ですが、契約して1年経ったら、割引の適用が終わるので1000円プラスです。

例えば、2017年4月に契約をしたとすると、最初の13ヶ月の間は1,980円です。

そして2018年の6月以降は2,980円になります。

おしゃべりプランはちょっとした用件、例えばお店の予約や少しだけ問い合わせで聞きたいことがある場合に重宝します。

5分までなら何度でも国内通話が無料というプランです。

たっぷりプランは1回の通話時間に制限がなく、月の合計時間が基準になってきます。

なので、離れて暮らす家族や友人と月に数回たっぷりと話すということであれば、たっぷりプランがおすすめです。

プラン名料金容量
データ高速プラン月額980円月3GB
データ高速 + 音声通話プラン月額1,680円月3GB
データ無制限プラン月額1,980円無制限
データ無制限プラン+音声通話プラン月額2,680円無制限 

データ高速プランは受信最大225Mbps、送信最大25Mbpsです。

月間容量の3GBを超えた場合はデータ容量を追加購入すれば、同じ通信速度を維持できます。

追加購入しない場合は、送受信が最大で200kbpsになります。

データ無制限プランの通信速度は、送受信最大500kbpsです。

これはインターネット検索やLINE(ライン)メッセージの交換をする分には全く問題ありません。

しかし、YouTubeなどの動画を観るのには向いていない通信速度です。

どこよりも安くUQモバイルに申し込めるのはこちらだけどこよりも安くUQモバイル(UQ mobile)に申し込めるのはこちらだけ

どんな使い方をしたらマイネオ(mineo)が安いと感じる?

せっかく格安SIMに乗り換えるなら、

自分にあった使い方のできる格安SIMに申し込みをするべき

です。

以下、マイネオ(mineo)が向いている、コスパが良いと感じる例を書き出してみました。

  • たくさんある格安SIMの中でも速度、価格が平均的でサポートが充実しているSIMカードを探している。
  • docomo(ドコモ)で購入した端末をそのまま使える。
  • auで購入した端末をそのまま使える。
  • SIMフリー端末も使える。
  • Softbank(ソフトバンク)で買った端末もSIMロック解除で使える可能性が高い。
  • 単なるアフターフォローではなく、マイネ王というコミュニティで全国の他のユーザーとオンライン上で情報交換、コミュニケーションを取りたい。
  • フリータンクを使って、パケットが足りなくなったら全国の他のユーザーと余ったパケットで助け合いたい。
  • 家やオフィスなどよくインターネットを使う環境にWi-Fiがある。
  • 10分かけ放題、通話定額30/60などがあり、マイネオ(mineo)にはさらに、通話料金が30%〜60%安くなるLaLa Call(ララコール)がある。
  • 豊富なデータ容量の選択肢の中から自分にあったデータ容量を選びたい。

これはあくまで代表的な例です。

この他にもマイネオ(mineo)に向いている人はまだまだいます。

詳しくはマイネオ(mineo)の 公式サイトマイネオ(mineo)の公式サイト にて、

どんな使い方をすればおトクなのか?

自分にはどんなオプションやプランが向いているのか?

参考にしてみてください。

すでに全国で50万人以上もユーザーがいる

ので、いろんな節約の方法や使い方が用意されています。

どこよりも安くmineoに申し込めるのはこちらだけどこよりもマイネオ(mineo)に安く申し込めるのはこちらだけ

どんな使い方をしたらUQモバイル(ユーキューモバイル)が安いと感じる? 

UQモバイル(UQ mobile)はもともとインターネット回線を提供していた会社です。

回線速度には定評があります。

また全国に店舗があるので、格安SIMといえど大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)とほとんど変わらないサポート体制が整っています。

ではどんな使い方をすれば、UQモバイル(UQ mobile)が安い、コスパが良いと感じるのでしょうか。

  • 家にWi-Fiがあり、外出先でも安定して早いインターネット回線に接続したい。
  • auで購入した端末をそのまま使いたい。
  • 安定したインターネット回線を使いつつ、通話についても5分の回数無制限の通話や豊富な無料通話時間を毎月もらいたい。
  • サポートが豊富なサポート体制で何かわからないことがあったときに、店舗まで行って相談したい。

 UQモバイル(UQ mobile)は、お客様満足度88%、周囲に進めたい格安SIM78%を獲得しています。

どこよりも安くUQモバイルに申し込めるのはこちらだけどこよりも安くUQモバイル(UQ mobile)に申し込めるのはこちらだけ

【UQモバイル VS マイネオ】どっちが安い!?mineoとユーキューモバイルを比較のまとめ

マイネオ(mineo)とUQモバイル(ユーキューモバイル)。

格安SIMの中でも、数少ないau系の回線を提供している会社なので比べる人も多いでしょう!

マイネオ(mineo)を選ぶ人は、

  • データ容量のプランが柔軟。
  • フリータンクなどを使いつつ、あまり大容量でデータ通信を使わない。
  • Wi-Fiがない場所ではインターネット検索。
  • LINEアプリやSNS(facebookやインスタグラムなど)を使う。

こういった使い方をされる人、つまり

普通の使い方をする人

は安さを実感されることでしょう!

マイネオ(mineo)は速度、料金、サポート体制がどれも平均的に良く、使える端末の数が圧倒的に多いです。

最安値でmineoを使えるのはこちらだけ最安値でマイネオ(mineo)を使えるのはこちらだけ

UQモバイル(UQ mobile)は、大容量で速度も安定しているインターネットを外でも使いたいという人が安いと感じるSIMカードです。

でも、、でも、、動画を見れるような速度ではないです。

マイネオ(mineo)には10分かけ放題(月額850円)があるのでそれをオプションメニューとして追加ができます。

プラン次第では、

マイネオ(mineo)の方が10分かけ放題をつけても安く

なったりしますね。

なので、総合的にもいえる結論です。

迷っているなら、マイネオ(mineo)ですね。

理由は、

マイネオ(mineo)には最低利用期間がない

ので使ってみてなんか違うなと思ったら、UQモバイル(ユーキューモバイル)に乗り換えればいいだけのことです。

最低利用期間がなくなるmineoはこちらから最低利用期間がなくなるmineoはこちらから

SIM子さん
マイネオ(mineo)の方がUQモバイル(ユーキューモバイル)よりも、平均的に良いところが多いんだね。

シム男さん
そうだね。
特に初めて格安SIMに申し込みをするという人は、マイネオ(mineo)がおすすめだね。
UQモバイル(UQ mobile)は速度に定評があるけど、マイネオ(mineo)の速度は普段使いをするには問題がないし。

SIM子さん
・・・・・。

シム男さん
どうしたんですか?

SIM子さん
やっぱりボケないんだね!

シム男さん
まだボケて欲しいんですね笑。
ボケはないですが、最安値でマイネオ(mineo)を使えるのはこちらmineoの申し込みはこちらからで、UQモバイル(ユーキューモバイル)を最安値で使えるようになるのはこちらUQモバイルの公式サイトはこちらです。
これで満足ですか?

SIM子さん
ありがとん!

(最後)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら

-比較 / 評判・口コミ

Copyright© 格安SIMは究極の節約術 , 2018 All Rights Reserved.