比較 / 評判・口コミ

毎月5000円も損しないために。SIMロック解除のメリットとデメリット|マイネオ(mineo)

更新日:


毎月5000円も損しないために。SIMロック解除のメリットとデメリット|マイネオ(mineo)のメイン

SIM子さん
Yeah!!!ROCKダゼーー!
シム男さん
いや、SIM子さん、、今日話したいのはROCKじゃなくてSIMロックの方ね!

鍵かかってる方。

RとLの発音の違いだね。

SIM子さん
私日本育チダカラ"R"ト"L"ノ発音ノ違イ、気ニシナイヨ!
シム男さん
え・・・日本育ちって言った・・いま?

2015年5月より待望のSIMロック解除の義務化がスタートしました。

"待望の"と書きましたが、本当に待望だったのです。

なぜか?

それはこれまでSIMロックという仕組みに邪魔をされて、自由に携帯電話の会社を乗り換えることができなかったからです。

(目次の上)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら

SIMロック解除ができるようになったメリット

SIM子さん
SIMロック解除ができるようになったけど、どんなメリットがあるのかわからないな〜。。

シム男さん
じゃぁまずは、これまでのSIMロック解除ができなかったときの状況はこんな感じでした。

これまでは

  • auで買ったスマホ → auでしか使えない。
  • docomoで買ったスマホ → docomoでしか使えない。
シム男さん
でもSIMロック解除ができるようになって、これらのメリットが生まれたんです。

【SIMロック解除のメリット】

  • 携帯会社を乗り換えても端末(スマホ、タブレット)が使えるので、新しく買わなくてもいい。
  • 端末を書い直す必要がないので、新しく端末(スマホ、タブレット)のケースを買わなくても良い。
  • 電話帳や写真、音楽、ゲームなどのデータを移し替える必要がない。
  • SNS(Facebook、Twitter、インスタグラム)のアカウントを移行させる必要がない。
  • 気になった携帯会社に気軽に乗り換えができる。
  • 気軽に乗り換えができるので、携帯会社の選択肢が増えユーザーが携帯会社を選びやすくなった。
  • SIMフリーになるので、海外旅行に行っても現地のSIMカードでそのままあなたの携帯電話が使える。
  • SIMロック解除をしても端末に不具合が出ることはない。

SIMロック解除になることでこれらのメリットがうまれます。

SIMロック解除した端末でmineoに申し込めるのはこちらだけSIMロック解除した端末で申し込めるのはこちらだけ:mineo

SIMロック解除のデメリット

これだけメリットだらけのSIMロック解除ですが、デメリットはあるのかというとそこまでデメリットはありません。

あえていうなれば、SIMロック解除の手間がかかるというだけです。

SIMロック解除は、インターネットから行えば無料でできます。

店頭ですると3000円の費用がかかります。

SIM子さん
SIMロック解除ができるようになったとはいえ、面倒だなぁ〜。。

シム男さん
マイネオ(mineo)ならSIMロック解除をしなくても、auとdocomo(ドコモ)の端末(スマホ、タブレット)ならそのまま使えるんですよ。

SIM子さん
SIMロック解除しなくていいってこと!?

シム男さん
そうなんです。

SIMロック解除をせずに、auとdocomo(ドコモ)の端末(スマホ、タブレット)がmineoでは使えます!

【auとdocomoで買った端末】mineoならSIMロック解除がいらない

毎月5000円も損しないために。SIMロック解除のメリットとデメリット|マイネオ(mineo)スッキリ

auとdocomo(ドコモ)の端末(スマホ、タブレット)は、SIMロック解除をしなくてもそのままマイネオ(mineo)で使えます。

マイネオ(mineo)は600種類以上の端末(スマホ、タブレット)をそのまま使えます。

念のため、あなたの端末がマイネオ(mineo)でもそのまま使えるのか端末チェッカーでチェックしてみてください。

端末チェッカーの使い方は【mineoの対応端末】マイネオの端末チェッカーで20秒の簡単確認の記事を読んでみてください。

2分で読めちゃいます。

SIMロック解除がいらないmineoはこちらだけ

【注意】Softbank(ソフトバンク)の端末はSIMロック解除が必要

SIM子さん
Softbank(ソフトバンク)だけはSIMロック解除が必要なんだ〜。。。

それじゃぁSoftbankで買った端末でもSIMロック解除がいらない格安SIMを選ぶ〜!


シム男さん
いやー、それがいまのところないんですよね〜。。。

どこの格安SIM会社でも、Softbank(ソフトバンク)の端末だけはSIMロック解除が必要になるんです。

Softbank(ソフトバンク)で買った端末はSIMロックが解除が必要です。

なぜSoftbank(ソフトバンク)の端末だけSIMロック解除が必要なのか?

それは、auとdocomo(ドコモ)は格安SIMに回線を提供していますが、Softbank(ソフトバンク)は回線を提供していません。

Softbank(ソフトバンク)で買った端末をマイネオ(mineo)でも使いたい場合は、【mineo】Softbank(ソフトバンク)からSIMロック解除でマイネオを読んでみましょう。

そもそもSIMロックとは何だったのか?

そもそもSIMロックとは何だったのでしょうか?

SIM子さん
・・・・あたしそんな「そもそもSIMロックとはなんだったのか・・・?」なんて興味ない!

興味があるのは毎月のケータイ代金を安くする方法だけなの。


シム男さん
そうですよね・・・笑。

じゃぁここは読み飛ばしてもいいですよ。笑

あまり節約には関係ないのですが、気になる人のために書き起こしておきます。

少しマニアックな話かもしれないので、気にならない人は飛ばしてもらって大丈夫です笑。

SIMとは「Subscriber Identity Module」の省略です。

このSIMには、契約者が持つ固有の識別番号やメールアドレス、電話番号などが登録されていて、それを私たちはSIMカードと呼んでいます。

どんなものかというと、小さいチップのような小さいICカードです。

この小さなSIMカードがユーザーを識別するので、それに基づいて料金の請求ができてくるわけなんですね。

いままでの制度では、この小さいSIMカードは他のキャリアで利用が出来ませんでした。

例えば・・・・

【SIMロック解除ができなかった頃の不便さの例】

docomoで買ったSIMカードをauやSoftbankで買った携帯電話の端末で挿して使いたい → 不可能

docomoで買ったSIMカードをdocomoで買った携帯電話の端末で挿して使いたい→ 問題なし

要は、SIMカードを買った会社携帯電話端末を買った会社一致させなければいけないという呪い縛りがあったんです。

なんて不自由な・・・という感じだったのですが、それが普通でした日本。

ちなみに海外では、このような制度はどの国もなくSIMカードはコンビニでも空港でもどこでも買えます。

なお、携帯電話料金を後払いで使えるのも日本ぐらいです。

毎月5000円も損しないために。SIMロック解除のメリットとデメリットのまとめ

大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)からマイネオ(mineo)に乗り換えると、毎月5000円前後の節約になります。

年間で7万円、2年間だと14万円ほどお金が浮くことになります。

仮に、時給1000円だとすると

140時間ものアルバイト時間を節約できる

のです。

【30秒まとめ】

  • auとdocomo(ドコモ)で買った端末であれば、SIMロック解除なくマイネオ(mineo)で使える。
  • もちろんSIMフリー端末もマイネオ(mineo)でそのまま使える。
  • SIMロック解除をしても、端末に不具合が出るということはない。
  • SIMロック解除をすれば、どこの携帯会社で買った端末でも関係なく契約ができるようになる。
  • SIMロック解除のデメリットは、自分でSIMロック解除をするか、店頭で3000円払わなければならない。

大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)に契約していると、解約違約金が発生することがあります。

数万円の解約違約金ですが、マイネオ(mineo)に乗り換えることによって毎月5000円前後の節約になるので、数万円の解約違約金は取り戻せます。

なお、マイネオ(mineo)には最低利用期間がありません。

もし解約したかったらいつでもゼロ円で解約することが可能です。

最安値でmineoを使えるのはこちらだけ最安値でマイネオ(mineo)を使えるのはこちらだけ

SIM子さん
SIMロック解除をしなくても、docomo(ドコモ)やauで買ったスマホやタブレットならそのままマイネオ(mineo)に乗り換えが出来るんだね!

シム男さん
これは本当にマイネオ(mineo)のメリットですよね。

SIMロック解除の3000円と手間がいらないんですから。


SIM子さん
どこからマイネオ(mineo)に申し込みってしたら良いのかな?

シム男さん
こちらマイネオ(mineo)の公式サイトからの申し込みで、SIMロック解除なくマイネオ(mineo)に申し込みが出来るようになります。

SIM子さん
ありがとう!

いつもケータイの手続きを面倒に思って後回しにしてるけど、いまから申し込みをして来月から5000円以上の節約になるようにする!

(最後)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら


-比較 / 評判・口コミ

\キャンペーン延長中/

右下のマイネオ(mineo)公式サイトへのボックス

Copyright© 格安SIMは究極の節約術 , 2018 All Rights Reserved.