使える端末 / 保証

ネットワーク設定(APN設定)をしてZenFone Live (L1)をmineoで使う。保証や使えるプランも紹介


「ネットワーク設定(APN設定)ってどうしたら?」

「ZenFone Live (L1)ってmineoで使えるの?」

「スマホ本体の保証ってどうなる?」

この記事はそんな方へ向けて書いてあります。


こんにちは!

格安SIMの道先案内人、シム男です。

ZenFone Live (L1)を持っているんだけど、mineoで使えるのかな?
SIM子さん

SIM男さん
ZenFone Live (L1)はSIMロック解除をせずにそのままmineoで使えますよ。

mineoでSIMロック解除をしなくても、そのまま使えるんだね。
SIM子さん

SIM男さん
そうなんです。

mineoはdocomo、au、SoftBankの回線を持っているので、面倒で費用がかかるSIMロック解除をせずにそのまま使うことができます。

以前はmineoの端末セットでの販売もしていた端末なんですよ。


mineoでZenFone Live (L1)を使うとして、何かしなきゃいけない設定ってある?
SIM子さん

SIM男さん
マイネオ(mineo)でZenFone Live (L1)を使うなら、ネットワーク設定(APN設定)が必要です。

ネットワーク設定(APN設定)ってなに?

難しそう・・・。

SIM子さん

SIM男さん
そんなことないですよ。

簡単5分でネットワーク設定(APN設定)は完了します。


詳しく教えてくれない?
SIM子さん

SIM男さん
一緒に確認していきましょう。

顧客満足度1位を獲得! /

mineo(マイネオ)の公式サイトへ。目次の上に貼ったバナー。

ネットワーク設定(APN設定)の方法

SIM男さん
まず最初にネットワーク設定(APN設定)の方法をご紹介します。

ネットワーク設定の手順

  1. ホーム画面の「設定」を選択。
  2. 設定画面の中の「無線とネットワーク」を選択。
  3. 「Wi-Fi」を選択。
  4. Wi-Fiが「OFF」になっているのを確認。
  5. 画面を戻って無線とネットワークの中の「モバイルネットワーク」を選択。
  6. 「アクセスポイント名」を選択。
  7. APN画面を下にスクロールし、「mineo(auプラン)」の左側の「◯」を選択して完了。

ネットワーク設定(APN設定)の方法は簡単です。

上記の流れを完了するとmineoのSIMカードでインターネットが利用できるようになります。

注意点ですが、必ずポケットWi-Fiや自宅のWi-Fiの電波がZenFone Live (L1)に入らないようにして、ネットワーク設定(APN設定)をするようにしましょう。

理由は、自宅やポケットWi-Fiのインターネットの電波がZenFone Live (L1)に入っていると、きちんとネットワーク設定(APN設定)が完了したかどうかの確認が取れにくいからです。

ZenFone Live (L1)で選べるプラン

SIM男さん
ZenFone Live (L1)は、SIMロック解除をしなくてもmineoでどのプランでも選ぶことができます。
 利用回線SIMロック解除
Aプランau回線不要
Dプランdocomo回線
SプランSoftBank回線

mineoには、au、docomo、SoftBankの3つの回線を持っているトリプルキャリアの格安SIMです。

この3つの回線の中から自由に回線を選ぶことができます。

なお、どの回線を選んでも月額料金は同じです。

mineoの月額料金についてはマイネオ(mineo)の基本料金・各種オプションの料金まとめを確認してみてください。

SIMロック解除ってなんだっけ?
SIM子さん

SIMロック解除とは

docomo、au、Softbankで購入した端末を、他の会社でも使えるようにすること。

通常は他の携帯会社で購入したZenFone Live (L1)を他の携帯会社で使うには、SIMロック解除というのが必要になります。

ですが、mineoはau、docomo、Softbankの回線を持っているのでSIMロック解除が必要ありません。

なお、SIMロック解除はお店でやると3,000円、自分でやると0円ですが面倒な手間がかかります。

SIMロック解除をしなくても、そのままmineoでZenFone Live (L1)を使えるんだね。
SIM子さん

SIM男さん
SIMロック解除をしなくても良いのは、本当に楽ですよね。

SIMロック解除がいらないmineoはこちらだけSIMロック解除がいらないmineo(マイネオ)はこちらだけ

【月額550円】持込み端末安心保証サービス

SIM男さん
mineo以外で購入したZenFone Live (L1)でも、mineoの保証に入ることができます。
マイネオ(mineo)の持込み端末安心保証サービスのメイン

月額550円「持込み端末安心保証サービス」

初期費用月額利用料
なし毎月550円

mineo以外で購入したZenFone Live (L1)でも、mineoの端末保証オプションに加入することができます。

端末保証オプションの名称は「持込み端末安心保証サービス」で、月額550円であなたのZenFone Live (L1)を保証してくれます。

保証の対象になるのは、以下のトラブルです。

保証の範囲

  • 自然故障
  • 破損
  • 破裂
  • 異常電圧
  • 全損
  • 水濡れ
  • その他急激な外因による偶然の事故により生じた障害

これらのトラブルに対応してくれるんだね。
SIM子さん

SIM男さん
端末の保証に入れるって安心ですよね。

うん、端末が壊れると急に数万円の出費になるからね。
SIM子さん

SIM男さん
持込み端末安心保証サービスについてさらに詳しく知っておきたい人はマイネオ(mineo)で買ってない端末も保証される持込み端末安心保証サービスとは?をチェックしてみてください。

持込み端末安心保証サービスに入れるmineoはこちらだけ持込み端末安心保証サービスに入れるmineo(マイネオ)はこちらだけ

【概要】ZenFone Live (L1)

SIM男さん
ZenFone Live (L1)の機能やスペックについて、確認しますね。

【概要】ZenFone Live (L1)

  • 軽くて使いやすいコンパクトボディ。
  • 5.5インチの大画面(iPhone6 Plus / iPhone7 Plusと同じ)。
  • 顔認証を搭載。
  • 2枚のSIMカードとmicro SDが使える。
  • 夜間でも明るく撮影できる1300万画素。
  • 大容量バッテリー(3000mAh)

ZenFone Live (L1)はこれだけの性能を備えたコスパの良い端末なんだね。
SIM子さん

SIM男さん
大画面なので、長時間のYouTubeやゲーム、インターネット検索をしても疲れにくいんです。

iPhone6 PlusやiPhone7 Plusと同じサイズ。画面が大きくスマホを無くしやすい私にはちょうど良いかもしれない。笑
SIM子さん

SIM男さん
大容量バッテリーを搭載しているので、電池の持ちも安心ですよね。

micro SDも入っているから、写真や動画を保存してもすぐにスマホの容量がいっぱいになることもなく、気兼ねなくデータを保存できるね。
SIM子さん

mineoの端末セットでの販売もしていた

SIM男さん
ZenFone Live (L1)はmineoの端末セットでの販売をしていたんですよ。

いくらで販売していたの?
SIM子さん

支払い方法値段
一括18,480円
分割770円 × 24ヶ月

ZenFone Live (L1)

  • 一括だと18,480円。
  • 分割だと770円 × 24ヶ月

で端末セットの販売をしていました。

これだけ安くスマホの最新端末を持てるようになるって、すごい時代だよね〜。
SIM子さん

SIM男さん
ぶっちゃけiPhoneとかって高くてブランドだけど、こういった格安スマホでも全然使えます。

スマホを使うのって

  • インターネットで検索
  • LINEでのメッセージや通話
  • SNS(Facebook、Twitter、インスタグラム)
  • Google Map
  • 音楽
  • Youtube
  • ゲーム

ぐらいですからね。

SIM男さん
ZenFone Live (L1)は1万円代で買えて大画面なので、スマホならなんでもいいという人におすすめの端末です。

5.5インチの大画面

ZenFone Live (L1)を端末セットでマイネオ(mineo)で買える

SIM男さん
ZenFone Live (L1)は5.5インチの大画面の格安スマホなんです。

それだけ大画面だとどんなメリットがあるのかな?
SIM子さん

【大画面スマホのメリット】

  • YouTubeを観るときに観やすい。
  • インターネット検索が疲れない。
  • SNS(Facebook、Twitter、インスタグラム)の写真が楽しめる。
  • Google Mapを使いやすい。
  • スマホ自体を無くしにくい。

5.5インチの大画面スマホだと、これらのメリットがあります。

ちなみに、5.5インチのサイズはiPhone6PlusやiPhone7 Plusのサイズと同じ大きさです。

顔認証を搭載

iPhoneで有名になった顔認証をZenFone Live (L1)は搭載しています。

顔認証があると、画面に自分の顔を写せばロックが解除されるので簡単に片手でロック解除ができます。

片手でロックの解除ができるので、仕事で片方の手が離せなかったり、子どもの世話や料理で片方の手が離せないときにとっても便利なんです。

2枚のSIMカードとmicro SDが使える

ZenFone Live (L1)のトリプルスロットルをマイネオ(mineo)で端末セット

SIM男さん
2枚にSIMカードとmicro SDが使えます。

2枚のSIMカードとmicro SDが使えるのって、どんなメリットがあるんですか?
SIM子さん

【2枚のSIMカードとmicro SDが使えるメリット】

  • いまあるSIMカードを解約せずに、mineoも同時並行で使える。
  • 写真や音楽、動画のデータが増えてもスマホの容量を圧迫しない。

いまあるSIMカードを解約せずに、mineoでも使えるってどういうこと?
SIM子さん

例えば、いまdocomoを契約しているとします。

そして、毎月のスマホ代を安くしたいのでmineoへの乗り換えを検討しています。

でも、格安SIMに乗り換えるのは少しまだ悩んでいる。。。

そのとき、ZenFone Live (L1)なら2枚のSIMカードが使えるので

docomoを使いながらmineoを使う

ということができます。

docomoを解約せずに、1つのスマホで2つの携帯会社と契約しても両方使えるってことなんだね。
SIM子さん

SIM男さん
しかもmicro SDが使えるので、写真や動画、音楽などのデータがたくさんになってもmicro SDを入れ替えるだけ。それだけで新しい画像や動画、音楽をまた保存し続けることできます。

【4色】格安スマホには珍しいカラー展開

ZenFone Live (L1)はマイネオ(mineo)で端末セットの購入で4色カラー

ZenFone Live (L1)には

  • スペースブルー
  • ミッドナイトブラック
  • シマーゴールド
  • ローズピンク

の4色の色があります。

スペースブルーは他の人と端末の色で差を付けたい人に。

ミッドナイトブラックは、どんなファッションにでも合わせたい人に。

シマーゴールドはスマホでちょっとした高級感を演出したい人に。

ローズピンクは、女の子な色を欲している人におすすめの色です。

1万円代の端末なのに、4種類も色の展開があるんだね。
SIM子さん

SIM男さん
カラー展開が豊富なのがZenFone Live (L1)の1つの特徴です。

最新の端末セットの販売がある

ZenFone Live (L1)、良い端末なんだけどそろそろ端末の買い替えも考えているんだよね〜。
SIM子さん

SIM男さん
mineoでは最新スマホの端末セットを販売していますよ。

端末名支払い方法価格詳細
Mi 11 Lite 5G一括40,920円 詳細はこちら
分割1,705円 × 24回
OPPO Reno5 A一括39,600円 詳細はこちら
分割1,650円 × 24回
OPPO A54 5G一括29,040円 詳細はこちら
分割1,210円 × 24回
Redmi Note 10 Pro一括31,680円 詳細はこちら
分割1,320円 × 24回
Redmi 9T一括16,368円 詳細はこちら
分割682円 × 24回
AQUOS sense5G一括46,464円 詳細はこちら
分割1,936円 × 24回
moto g30一括22,968円 詳細はこちら
分割957円 × 24回
moto e7一括16,104円 詳細はこちら
分割671円 × 24回
AQUOS sense4 plus一括47,520円 詳細はこちら
分割1,980円 × 24回
AQUOS sense4一括39,600円 詳細はこちら
分割1,650円 × 24回
OPPO A73一括29,568円 詳細はこちら
分割1,232円 × 24回
ZenFone 7一括87,912円 詳細はこちら
分割3,663円 × 24回
Xperia 10 II一括43,560円 詳細はこちら
分割1,815円 × 24回
Xperia 8 Lite一括30,360円 詳細はこちら
分割1,265円 × 24回
OPPO Reno3 A一括38,280円 詳細はこちら
分割1,595円 × 24回
arrows M05一括23,760円 詳細はこちら
分割990円 × 24回
Xperia Ace一括27,720円 詳細はこちら
分割1,155円 × 24回

mineoではこれらのAndroid端末の他に、iPhone端末のセット販売もしています。

iPhoneの端末セット【必見!】iPhoneの新しい機種を安く使える!mineoでiPhoneの端末セットを販売中をチェックしてみてください。

iPhoneを含むお得なmineo端末セット販売をチェックするならこちらiPhoneを含むお得なmineo端末セット販売をチェックするならこちら

ネットワーク設定(APN設定)をしてZenFone Live (L1)をmineoで使う。保証や使えるプランも紹介のまとめ

ZenFone Live (L1)はmineoでSIMロック解除をすることなく、簡単なネットワーク設定(APN設定)のみで利用を開始できます。

簡単に内容をまとめます。

【30秒まとめ】

  • 簡単5分で終了するネットワーク設定(APN設定)をすると、mineoで使える。
  • 月額550円の持込み端末安心保証サービスで端末を保証してくれる。
  • au回線はAプラン、docomo回線はDプラン、SoftBank回線はSプラン。
  • どのプランを選んでも月額料金は同じ。
  • ZenFone Live (L1)は一括で18,480円、分割で770円 × 24ヶ月で販売していた。
  • いまはもう端末セットの販売は終了している。
  • 5.5インチの大画面なのでYouTubeが観やすい。
  • 大画面なのでインターネット検索やSNSが楽しみやすい。
  • 3000mAhの大容量バッテリーを搭載。
  • 顔認証で簡単にロックが外せる。
  • カラー展開は4色で、人気のカラーは売り切れる可能性がある。

mineoでZenFone Live (L1)を利用できるんだね。
SIM子さん

SIM男さん
そうなんです。

簡単5分で完了するネットワーク設定(APN設定)をすれば、あなたのZenFone Live (L1)をそのままmineoで使うことができます。


ネットワーク設定(APN設定)は簡単なの?
SIM子さん

SIM男さん
とっても簡単で、本記事の最初の方で紹介した手順で簡単に設定が完了します。

万が一のトラブルのとき、mineoで端末の保証をしてくれるから安心だわ。
SIM子さん

SIM男さん
月額550円の持込み端末安心保証サービスで、あなたのZenFone Live (L1)を保証してくれるから安心ですよね。

mineoでZenFone Live (L1)を使って、毎月のスマホ代を安くするわ。
SIM子さん

SIM男さん
こちらmineo(マイネオ)を最安値で申し込めるはこちらだけから最低利用期間がなくて、解約のときに違約金がないmineoに申し込みをすることができます。

契約期間の縛りがないから、良いよね。
SIM子さん

SIM男さん
そうですね。しかも毎月のスマホ代が安くなるので、浮いたお金を外食や旅行、友達とのご飯などに使うことができますよ。

顧客満足度1位を獲得! /

最後の貼ったバナー。mineo(マイネオ)の公式サイトへ

-使える端末 / 保証