使える端末 / 保証

どの白ロムが使える?mineoなら400種類以上。中古端末を使うならマイネオ


「mineoで白ロムを使いたい。」

「中古端末でマイネオを使って安くしたい。」

この記事はそんな方へ向けて書いてあります。


こんにちは!

格安SIMの道先案内人、シム男です。

SIM子さん
白ロムっていうのを使ってマイネオ(mineo)に申し込みをすると、安く済むのかな〜?

シム男さん
白ロムは、すでに解約されてた中古の端末です。

インターネットオークションや街中の中古端末の販売店で買って使うと安く済みますね。


SIM子さん
たまにあるよね、iPhoneが新品で買うと7万円ぐらいするけど中古なら3万円とか。

シム男さん
ただ、白ロムのような中古端末を買って使うとなると、少し面倒な部分、注意しないといけない部分もあります。

SIM子さん
やっぱり安いには理由があるんだよね〜。

シム男さん
あまりケータイ電話に詳しくないなら、マイネオ(mineo)の「端末セット」を買うか、iPhoneなら分割で「Apple Storeで買う」がおすすめですね。

SIM子さん
もう少し詳しく教えてもらっていい?

シム男さん
はい、一緒に確認していきましょう!

\ 月額1,188円OFF キャンペーン開催中 /

mineo(マイネオ)の公式サイトへ。目次の上に貼ったバナー。

白ロムとは?

SIM子さん
最初に確認したいんだけど、白ロムってなんのこと?

シム男さん
白ロムとは、大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)で販売されていた端末が解約されて、市場に出回っている中古端末のことを言います。

SIM子さん
なんで中古端末が世の中に出回るの?

ほとんどの人は、端末を何年も使って中古端末として販売できないぐらいにまで使い込むのが普通です。

でも、中にはこのような理由で新品ではないけど、中古品として新品同様に販売できるといった端末が出てきます。

  • 店頭展示に使っただけ。
  • 趣味として端末を集めていてもう飽きた(iPhone系によくある)。
  • 興味があって試しに使ってみただけ。

などなどです。

SIM子さん
それなら新品同様だし、安く買えるならめっちゃお得だね!

シム男さん
でも、安いには理由があって注意して買わないといけないポイント(デメリット)もあります。

白ロム端末を買うときのメリットとデメリット

SIM子さん
白ロム端末を買うときに、メリットとデメリットがあります。

シム男さん
どんなメリットやデメリットがあるのか、気になる〜!

白ロム端末のメリット

シム男さん
白ロム端末を買って、マイネオ(mineo)で使うときにメリットがあります。

【メリット】

  • 端末代金が安くなる。
  • 気になっていたけど、手が届かなかった端末を使うことができる。
  • 掘り出し物を探す感覚で楽しい。

SIM子さん
確かに、掘り出し物を探す感覚でいい端末が見つかったら嬉しいもんね!

白ロムが使えるmineoはこちらだけ白ロムが使えるmineo(マイネオ)はこちらだけ

白ロム端末のデメリット

シム男さん
白ロム端末を使うことで、デメリットもあります。

SIM子さん
どんなデメリットがあるんだろう・・・?

【デメリット】

  • 前の端末の所有者が端末の分割払いを終えていなかったら、端末がロックされて使えない。
  • どのキャリアも本人以外、SIMロック解除ができない。

シム男さん
このようなデメリットがあります。

SIM子さん
ちょっと・・・・!

これはかなりのデメリットだよね???


シム男さん
分割払いを終えていないかどうか、端末がロックされてしまっているかはIMEI番号というのからわかるようになります。

SIM子さん
IMEI番号?

シム男さん
売主にIMEI番号を聞いて、インターネットで検索をするとその端末がロックされて赤ロム状態になっているのか、白ロムとして無事に使うことができるのかわかるのです。

白ロムが使えるmineoはこちらだけ白ロムが使えるmineo(マイネオ)はこちらだけ

mineoは白ロム端末に向いている

シム男さん
大きなデメリットがありつつも、マイネオ(mineo)は中古端末である白ロム端末を使うことに向いています。

SIM子さん
なんでなの?

白ロム端末のデメリットに「解約された端末は本人以外にSIMロック解除ができない」とあります。

マイネオ(mineo)はauとdocomo(ドコモ)の両方の回線を持っているマルチキャリアの格安SIM会社です。

つまり、auで販売された端末であろうが、docomo(ドコモ)で販売された端末であろうが、SIMロック解除なくそのままマイネオ(mineo)で使うことができます。

SIMロック解除がいらないmineoはこちらだけSIMロック解除がいらないmineo(マイネオ)はこちらだけ

中古端末のiPhoneはmineoでそのまま使える

SIM子さん
じゃぁ日本でいちばん使っている人が多いiPhoneも、そのままmineoで使うことができるんだよね・・・?

シム男さん
iPhoneのSIMロック解除が必要かどうかは、こちらの表を参考にしてみてください。

端末名対応プラン詳細
iPhone 12 Pro MaxAプラン / Dプラン / Sプラン 詳細
iPhone 12 Pro 詳細
iPhone 12 詳細
iPhone 12 mini 詳細
iPhone SE (第2世代) 詳細
iPhone 11 Pro Max 詳細
iPhone 11 Pro 詳細
iPhone 11 詳細
iPhone XR 詳細
iPhone XS Max 詳細
iPhone X Max 詳細
iPhone XS 詳細
iPhone 8 Plus 詳細
iPhone 8 詳細
iPhone 7 Plus 詳細
iPhone 7 詳細
iPhone SE 詳細
iPhone 6s Plus 詳細
iPhone 6s 詳細

SIM子さん
Softbank(ソフトバンク)で販売されているiPhone以外、SIMロック解除なしでそのままマイネオ(mineo)で使えるんだね。

シム男さん
auやdocomo(ドコモ)で買ったiPhoneはSIMロック解除なく、そのままマイネオ(mineo)で使えますね。

さらに詳しくちゃんと確認したい人は端末チェッカーを使ってみましょう。

mineoでiPhoneを使えるようになるのはこちらだけmineo(マイネオ)でiPhone(アイフォン)を使えるようになるのはこちらだけ

端末チェッカーで全ての白ロムを確認できる

シム男さん
マイネオ(mineo)には、そのままSIMロック解除なしで使えるのかどうか確認することができます。

SIM子さん
どこから確認すればいいのかな?

シム男さん
端末チェッカーはこちらです。

マイネオ(mineo)wで端末チェッカーを使う1

マイネオ(mineo)の公式サイトmineo(マイネオ)のキャンペーンが適用されるのはこちらだけにいきます。

マイネオ(mineo)のauプラン(Aプラン)、docomoプラン(Dプラン)、ソフトバンクプラン(Sプラン)の選択

あなたの端末が

  • docomoで購入したものならDプラン。
  • auで購入した端末ならAプラン。
  • Softbankで購入した端末ならSプラン。

を選択しましょう。

マイネオ(mineo)wで端末チェッカーを使う3

お持ちの端末が使えるかチェックするをクリックします。

マイネオ(mineo)の端末チェッカー / SIMチェッカー

最後に端末チェッカーをクリックして、端末チェッカーを使ってみましょう。

最新版の端末チェッカーを使えるのはこちらだけ最新版のmineo(マイネオ)端末チェッカーを使えるのはこちらだけ

スマホにあまり詳しくないなら端末セットがおすすめ

SIM子さん
なんかここまで白ロムで買おうと思って勉強してみたけど、やっぱりややこしいね。。。

シム男さん
そうですね、、、中古端末を買えたら確かに安いしお得な感じはしますが、リスクもありますね。

中古端末や白ロムを自分で買ってケータイ会社で契約するというのが不安なら

  • マイネオ(mineo)の端末セットを買う。
  • iPhoneならApple StoreでSIMフリーの端末を買う。

というのがおすすめです。

SIM子さん
Apple StoreでiPhoneを買うなら、分割で買うこともできるもんね。

いちばん安く端末セットが買えるのはこちらからだけいちばん安くmineo(マイネオ)の端末セットが買えるのはこちらからだけ

【端末セットがお得】mineoでは人気の端末がそろってある

シム男さん
マイネオ(mineo)では、人気の端末を買うこともできます。

mineo(マイネオ)で買える端末セットの一覧の例

SIM子さん
こんなにも人気の端末があるんだね。

シム男さん
一括でも分割でも、マイネオ(mineo)で端末を買うことができます。

SIM子さん
分割にすると、毎月の支払いがとっても安くなって楽だね。

シム男さん
マイネオ(mineo)では、端末を買うだけでなく保証に入れることもできます。

SIM子さん
端末に万が一、故障や水没があったときに急に数万円の出費があるのは痛いもんね。。。

mineoには端末の保証が2種類あります。

オプション名内容料金
mineo端末安心保証mineoで買った端末を保証月額550円
mineo端末安心保証 for iPhonemineoで買ったiPhoneを保証月額550円 〜 1,100円
持込み端末安心保証サービスmineo以外で買った端末を保証月額550円

mineoで端末を買った人mineoで端末故障。急な出費は嫌!マイネオの端末安心保証サービスをちゃんと受ける方法

mineo以外で端末を買った人マイネオ(mineo)で買ってない端末も保証される持込み端末安心保証サービスとは?をチェックしてみてください。

いちばん安く端末セットが買えるのはこちらからだけいちばん安くmineo(マイネオ)の端末セットが買えるのはこちらからだけ

どの白ロムが使える?mineoなら400種類以上。中古端末を使うならマイネオのまとめ

中古端末の白ロムを買ってマイネオ(mineo)に申し込みをすると、とっても安く使えてお得感はあります。

でも、あまりスマホに詳しくないなら「mineoの端末セット」か「Apple Storeでの購入」をおすすめします。

簡単に内容をまとめます。

【30秒まとめ】

  • マイネオ(mineo)で使える白ロムは400種類以上。
  • どの端末がマイネオ(mineo)で使えるのかは端末チェッカーで確認。
  • 白ロムには本体代金が支払われていなくて、ロックされていることがある。
  • あまりスマホに詳しくないなら端末セットがおすすめ。
  • iPhoneを使いたいならApple Storeで買うのがおすすめ。
  • マイネオ(mineo)で買った端末、他で買った端末、どちらでも端末の保証に入れる。

掘り出し物の白ロムが手に入ったら、ぜひマイネオ(mineo)で使うのが簡単で便利です。

マイネオ(mineo)なら、SIMロック解除しなくてもそのまま使える端末が400種類以上あります。

白ロムが使えるmineoはこちらだけ白ロムが使えるmineo(マイネオ)はこちらだけ

シム男さん
もしも掘り出し物の白ロムが見つからなかった、白ロムを使うのが少し手間に思えてきたならマイネオ(mineo)の端末セットがおすすめです。

SIM子さん
Androidの端末ばっかりだけど、どれもこれも人気の端末ばかりだね。

シム男さん
たまにiPhoneもマイネオ(mineo)で売っていたりはするんですよ〜。

SIM子さん
でもマイネオ(mineo)でiPhoneの販売を待つなら、Apple StoreでSIMフリーのiPhoneを買ってマイネオ(mineo)に申し込みをした方が早いよね。

シム男さん
そうですね、マイネオ(mineo)に申し込みをしてからApple StoreでiPhoneを買うと、いいタイミングであなたの手元にSIMカードが届くかもしれません。

SIM子さん
白ロムのような中古端末で買うのが不安だから、端末セットかApple Storeで買うようにする〜。

シム男さん
こちらmineo(マイネオ)の公式サイトはこちらからの申し込みで、最低利用期間のないマイネオ(mineo)に申し込みができます。

SIM子さん
最低利用期間がないということは、いつ解約しても0円で解約ができるってこと?

シム男さん
そうなんです。

いつ解約しても違約金がかからず0円です。


SIM子さん
早速マイネオ(mineo)に申し込みをして、毎月のケータイ代金を半額以下にするようにする。

シム男さん
浮いたお金で語学の勉強や資格の取得、旅行や友達との約束に行きやすくなりますね。

\ 月額1,188円OFF キャンペーン開催中 /

最後の貼ったバナー。mineo(マイネオ)の公式サイトへ

-使える端末 / 保証

© 2021 格安SIMは究極の節約術