お申し込み方法 / 乗り換え 料金 / 割引 / キャンペーン

デビットカードでもmineoの審査に通る?マイネオで申し込みに通る方法

更新日:


「デビットカードでもmineoの審査に通るの?」

「デビットカードで審査に落ちたけどmineoの審査に再挑戦したい」

「作れるならmineoで審査に通るクレジットカードを作りたい。」

この記事はそんな方へ向けて書いてあります。


こんにちは!

格安SIMの道先案内人、シム男です。

mineoを含む各社の格安SIM(MVNO)の申し込みにはクレジットカードが必要となります。

しかし、みんながみんな、クレジットカードを持っているとは限りません。

なかにはデビットカードで申し込みを行いたいと考える人も少なくないと思います。

マイネオ(mineo)は数ある格安SIMの会社(MVNO)の中でも、デビットカードでの審査の通過の可能性がある方とされている格安SIM(MVNO)です。

(目次の上)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら

デビットカードってなに?クレジットカードとどう違うの?

まず最初にデビットカードとクレジットカードの違いについて、確認をしておきます。

デビットカード・・・お金の支払いにデビットカードを使ったら、そのタイミングで銀行の口座からお金を引き落とされる仕組みです。

クレジットカード・・・お金の支払いに使っても口座に請求されるのは翌月以降の請求になります。

デビットカードで使えるお金の上限金額は銀行口座の残高次第

デビットカードとはクレジットカード以上に強く銀行口座に紐付けされています。

どういうことかというと、クレジットカードには使用上限金額が設定されていて、それを超えると使えなくなります。

ですが、デビットカードの場合はクレジットカードとは違い、銀行の預金口座の上限金額によって使える金額が左右されてきます。

そして支払いですが、クレジットカードのように翌月以降の支払いではなく、即座に銀行口座から引き落としされます。

デビットカードの申し込みは審査なし

mineoの申し込みに使いたいと思うデビットカードですが、デビットカード自体を作るのに審査がありません。

つまり銀行口座があれば、誰でも作れるということになります。

つまり、クレジットカードがまだ作れない年齢の人や金銭的にクレジットカードが作れないという人は、このデビットカードという選択肢があるのです。

mineoの場合、デビットカードは?

mineoの場合、デビットカードを受け付けているというだけで必ずしもデビットカードで審査が通るとは限りません。

むしろ、公式のアナウンスでは支払いにクレジットカードを使ってくださいと言われています。

デビットカードでマイネオ(mineo)の審査が通らない背景には、ほぼ間違っていない推測ですが信頼という部分があるのでしょう。

クレジットカードの場合は、契約者の支払い能力をクレジットカードが担保してくれています。

しかし、デビットカードの場合は銀行口座があればよく、信頼の担保がクレジットカードほどにないままにデビットカードを作れます。

なので、デビットカードを使ってもmineoの審査に通れる確率を少しでも上げるためにデビットカードの信頼性を高める努力が必要になります。

デビットカードの信頼性を高めるために

SIM子さん
クレジットカード持ってないよーーーー!デモデモデモデモ、、、デビットカード持ってるよーーー!

シム男さん
何その小島よ◯おみたいな接続語の使い方。。お笑いで日本語の勉強したのかな・・笑

シム男さん
でもSIM子さん、デビットカードだとmineoの契約ができるかどうかは少し心配ですねぇ、、

SIM子さん
・・・ドウシタライイ?

シム男さん
SIM子さんさんのデビットカード自体の信頼性を高めることが地道だけど必要になってくるねぇ。

SIM子さん
わかった!デモをして署名集めて来るよ!

シム男さん
いやそれちが・・・。

別にデモも署名もいらないです。しないでください笑。

銀行預金残高

具体的にいくらという基準があるわけではないのですが、少なくともmineoの支払いに必要そうな6ヶ月分〜12ヶ月分は銀行口座に入れておくべきかと思います。

クレジットカードと違って、上限金額は銀行預金残高に左右され、しかも審査なしで作れるデビットカードなのでmineo側の審査は非常に慎重になります。

つまり審査自体に手間がかかって審査に落ちやすいのかもしれません。

また、mineoは非常に人気な格安SIMです。

デビットカード希望者を審査に通さなくてもSIMカードの発行を希望するユーザーはたくさんいます。

なので、あらかじめ信頼が担保されているクレジットカードで申し込みをする人を審査に通すという背景があります。

デビットカードの名義人と申込者の名前が一致

クレジットカードでもそうですが、デビットカードの名義人と申込者の名前が一致している必要があります。

なお、18歳未満はmineoの格安SIMを申し込んでも契約ができませんので、親の名義で申し込んでもらうことになります。

その際、支払い方法は親の名義のデビットカードかクレジットカードになります。

18歳未満はマイネオ(mineo)に申し込みを行えないので、親の名義とクレジットカードを借りて申し込みを行うようにしましょう。

これまでよりも携帯電話(スマートフォン)の毎月の請求が安くなります。

18歳になれば、クレジットカードを持てるようになるので、そのときに支払い方法の変更から、自分のクレジットカードに変更をすることができます。

クレジットカードの名義人をいつでも変更できるのはこちらだけマイネオ(mineo)のクレジットカードの名義人をいつでも変更できるのはこちらだけ

クレジットカードの審査に通るか不安。。でもクレジットカードを作りたい

シム男さん
マイネオ(mineo)の申し込みをデビットカードですると、審査に落ちる可能性が高いです。

SIM子さん
そもそもマイネオ(mineo)の審査って、厳しいのかな??

シム男さん
審査が厳しいなんてこと、全然ありませんよ〜!

ほとんどの人は、マイネオ(mineo)の審査に通ります。


SIM子さん
そうなの??

シム男さん
審査について詳しくは審査落ちしたくないですよね?審査基準を知りmineo(マイネオ)へ申し込みをチェックしてみてください。

もしもマイネオ(mineo)に申し込みをする前に、クレジットカードを新しく作りたいなら

おすすめは楽天カード

です。

楽天カードはマイネオ(mineo)との相性もよく、入会金・年会費が必要ありません。

クレジットカードなので審査はありますが、たくさんの人が楽天カードを持っています。

運営している会社が大手企業なので、潰れる心配がなく安心ですよね。

マイネオ(mineo)との相性が良いとされる理由は、マイネオ(mineo)の支払いに楽天カードを使い、使った分だけポイントが貯まります。

その貯まったポイントは、楽天市場での買い物や楽天トラベルなどに使うことができます。

楽天カードとマイネオ(mineo)の相性の良さについては楽天カードはマイネオ(mineo)のクレジット払いで相性が良い!をチェックしてみてください。

年会費・入会金がいまなら無料になる楽天カードの申し込みはこちらだけ年会費・入会金がいまなら無料になる楽天カードの申し込みはこちらだけ

そのほかのマイネオ(mineo)で使えるクレジットカードはこちら

mineoで使えるクレジットカード例
VISAMasterセディナ(OMC)セディナ(CF)
イオンクレジットサービスNICOSオリコユーシーカード
アプラスジャックス ライフカードTS CUBIC CARD(TS3)
楽天カード・KCカードケイハンカードJCBダイナースクラブカード 
アメリカン・エキスプレスMUFG(UFJ)カードセゾンカード —

これらのクレジットカードは一例ですが、マイネオ(mineo)が公式でアナウンスしている支払いに使えるクレジットカードです。

クレジットカードでmineoの審査に通りやすくなるのはこちらだけクレジットカードでmineoの審査に通りやすくなるのはこちらだけ

デビットカードはmineo申し込みで使えるのか?審査に落ちる?のまとめ

基本的にお勧めなのは審査の通過具合を見ていると圧倒的にクレジットカードなのですが、デビットカードの方が良いという人もいるかと思います。

mineoの審査は何回申し込んでも大丈夫ですし、同じ条件なのに1度目はダメで、でも2度目は通過したという人も稀にいらっしゃるようです。

お勧めな格安SIMですので、ぜひともめげずに申し込んでみてください。

2回目以降のmineoの審査もできるのはこちらだけ2回目以降のmineoの審査もできるのはこちらだけ

SIM子さん
やっぱりデビットカードよりもクレジットカードなんだね。

シム男さん
はい、クレジットカードなら審査に通る確率がグッとあがります。

SIM子さん
それなら楽天カードを作ってから、もう一度このページに戻ってきて申し込みしようかな〜。

シム男さん
そうですね。

こちらマイネオ(mineo)の公式サイトはこちらからならクレジットカードで審査に通りやすくなります。


SIM子さん
ありがとう!

この記事をブックマークしておくね!

(最後)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら

-お申し込み方法 / 乗り換え, 料金 / 割引 / キャンペーン

Copyright© 格安SIMは究極の節約術 , 2019 All Rights Reserved.