お申し込み方法 / 乗り換え

【注意点掲載】MNPでマイネオ(mineo)に番号そのまま乗り換える方法

更新日:


「いま使っている番号をmineoでも使いたい。」

「MNP乗り換えするときの注意点ってなに?」

「どんな流れでMNPの手続きをすれば良いの?」

この記事はそんな方へ向けて書いてあります。


こんにちは!

格安SIMの道先案内人、シム男です。

マイネオ(mineo)に乗り換えをして格安SIMの恩恵を受けて、毎月の高い携帯電話代の請求を安くしたいと思う人はここ数年で増えてきました。

ただいま使っている大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)の契約をいつ解約すれば良いのかがわからない、自分が使っているスマホが使えるのかわからない、いま持っている携帯電話の番号をそのままマイネオ(mineo)でも使いたいけど、難しいなど悩みは様々あるかと思います。

今日は、いま使っている大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)からマイネオ(mineo)に番号そのままで乗り換える方法をご紹介します。

(目次の上)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら

マイネオ(mineo)にMNPで乗り換える?そもそもMNPってなに?

MNPと聞くとなんか難しそうな聞きなれない言葉で、この段階であぁ自分には無理だ・・・と感じてしまう人も少なからずいらっしゃるかと思います。

ですが、実際はとても簡単で5ステップで完了し、しかも番号そのままで携帯会社を乗り換えできます

場合によっては、端末代金が無料になるケースもありますので、マイネオ(mineo)にしようかどうか迷ってるけど、とりあえず番号をそのまま引っ越せるMNPを使うということが決まっている人も知識として読み進めてもらえればと思います

MNPとは:あなたの携帯電話の番号を、乗り換えた先の携帯会社でも使えるようにすることです。

MNPを行う際の注意点

docomoなら約1時間、auなら約30分

実際にMNPの作業を行って、手続きが終わり、転入切り替えまでの時間が発生します。

その間の時間はdocomoは約1時間auなら約30分となります。

サポート店での作業可能時間帯

サポート店でやってもらおうと思う人も多々いらっしゃると思います。

やってもらった方が慣れている店員さんたちですし、間違いはなさそうですもんね。こういった作業は滅多にすることがないと思うので、そう思われるのも自然かと思います。

気をつけてもらいたいのは、作業可能時間帯が存在するということです。

それは9:00〜19:00の間ということです。

お店自体が19時以降も空いていたとしても作業可能時間帯である19時を過ぎてしまうとどうしようもないということになります。もちろん、サポート店側の時間帯にも気をつけていきましょう。

本設定はパソコンからがおすすめ

これは公式アナウンスになるのですが、本設定はインターネットにつながっているパソコンから行うことを推奨されております。

切り替え完了後は、いまの携帯電話の契約は使えなくなりますよ

当然といえば当然なことではあるのですが、切り替えが完了すればいまの携帯電話の回線は使用できなくなります

MNPでの番号転出、つまり引っ越しになりますので前の契約はもう使えないということです。

ですので、例えば番号認証付きの携帯アプりとかは念のためSNSメッセージ以外のログイン方法を先に設定しておくことも、おすすめします。

キャリアメールも使えなくなる

いまどきと言ってはなんですが、@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpといったキャリアメールも使えなくなります

端末自体に残っているメールは閲覧可能ですが、新しく送られてくるメールはもう見れなくなります。

ですので、切り替えをする前に日常的にキャリアメールを使っている方であれば、先に先方に連絡をしておく、他のメールアドレスを伝えておくなどの方法を取られておくことが良いかと思います。

僕は現在、gmailとyahooのメールを使っています。

両方ともフリーメールではありますが、どこのサービスに登録するのにも使えますし、何かの契約をする際にも使えるので何も問題なく暮らせております。

おサイフケータイも移行が必要になります。

回線を切り替えるにあたって、おサイフケータイの移行も必要になります。

面倒なので後から・・・・と思っていると、余計に面倒になりますので、回線を移行する前にやってしまいましょう。

詳しくは各サービス提供会社にお問い合わせするのが間違いがなく、安全かと思います。

 窓口名電話番号受付時間
WAONWAONコールセンター0570-064-375
(通話料有料)
9:00~21:00
イオンクレジットサービスコールセンター0570-064-811
(通話料有料)
モバイルJMB WAONに関するお問い合わせ先0120-577-365年中無休
モバイルWAONに関するお問い合わせ先0120-050-011
楽天Edy楽天Edy044-520-1761(土)(日)(祝祭日)
10:00~18:00
〈利用不可〉
1/1~1/3
毎年10月第3土曜日
nanaconanaco0570-071-555
(ナビダイヤル)
0422-71-2266
(通話料有料)
24時間年中無休
モバイルSuicaモバイルSuica048-645-7007年中無休
7:00~23:00
QUICPay™QUICPay™発行会社ごとに異なりますので、こちらマイネオ(mineo)の公式サイトはこちらのサイトから発行会社を選択してお問い合わせください —

自分でMNP転入切り替えをしない場合

自分でMNP転入切り替えをしないという方法もあります。これは切り替え手続きがされていないので、強制的にMNP切り替えがなされるという処置です。

(docomoプランの場合)

MNP有効期限前日かもしくは、SIMカードが発送されて10日後かのどちらか早い方の日付に切り替え手続きが行われます。

(auプランの場合)

MNP有効期限前日に切り替え手続きということになります。

料金が発生するのはいつから?

MNPで番号を引き継いで携帯電話会社を乗り換える場合、料金が発生するのはマイネオ(mineo)の場合はMNP転入切り替え日から料金が発生します。

また初月は日割り計算を行ってくれるので、いつ開通しようが損得はありません。

あえていうなれば、日割り計算で初月は請求を計算されるので、日付が変わったタイミングで切り替えを実施するなどです。

公式チャットで質問ができる

マイネオ(mineo)のMNP乗り換えで番号をそのまま乗り換えたい。

でもなんだかわからなことも、いくつかある。

そんなときはマイネオ(mineo)の公式チャットを使いましょう!

公式サイトの右下にチャットボックスがあり、そこから質問ができます。

無料で公式チャットが使えるのはこちらから無料でマイネオ(mineo)の公式チャットが使えるのはこちらから

マイネオ(mineo)のMNP転入の具体的な流れ

STEP1:まずマイネオ(mineo)の公式サイトの右上にあるマイページにアクセスします。

STEP2「eoID」「eoIDパスワード」を入力し、ログインをします。

STEP3:右下の方にある「登録情報の変更・サポート」の一番上の「MNP転入切替/回線切替手続き」を選択します。

STEP4:SIMカードを購入した際に、SIMカードがついていた台紙にあるバーコードの下にある数字(ICCID/製造番号)の下4ケタを入力し、「回線切替」をクリックすればマイネオ(mineo)へのMNP転入手続きは完了です。

STEP5:あとはサポート店でSIMカードの差し替えを行い、ネットワーク設定を行えばマイネオ(mineo)を使えるようになります。

番号そのままMNPで乗り換えできるのはこちらだけ番号そのままMNPで乗り換えできるのはこちらだけ

SIM子さん
mineoならいま使っている電話番号をそのまま使えるようになるんだね。

シム男さん
はい、こちらマイネオ(mineo)の公式サイトはこちらからの申し込みでMNP乗り換えができるようになりますよ。

SIM子さん
ありがとう!

番号そのままで乗り換えできるなら、アプリの登録内容の変更とか電話帳の友達に連絡するとかしなくて良いから楽だね。

(最後)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら

-お申し込み方法 / 乗り換え

Copyright© 格安SIMは究極の節約術 , 2018 All Rights Reserved.