料金 / 割引 / キャンペーン

【複数回線】mineoの2台目の申し込みはこちらから。複数回線割引と家族割があるマイネオ

更新日:


「mineoって何回線まで契約できるの?」

「複数で契約すると割引ってあるの?」

「どんなときに複数回線での契約って便利なの?」

この記事はそんな方へ向けて書いてあります。


SIM子さん
マイネオ(mineo)にしてから、毎月のケータイ代金が2,000円前後になっていて、本当にお得!

シム男さん
これまでの大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)でのケータイ代金が高すぎたんですよね。

SIM子さん
2台目もマイネオ(mineo)に申し込みをしようと思うんだ〜!

シム男さん
お、家族ですか?

タブレットですか?


SIM子さん
うーん、、家族で2台目も考えてるし、iPadでのタブレットで2台目も考えているんだよね〜。

シム男さん
マイネオ(mineo)は2台以上の申し込みで、すべての回線で家族割や複数回線割が適用されるんです。

SIM子さん
それはお得だね!

シム男さん
一緒に確認していきましょう!

(目次の上)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら

同一名義で5回線まで契約ができる

シム男さん
マイネオ(mineo)は、複数回線を契約できます。

  • 同一名義で複数回線の場合
  • 同一住所で複数回線の場合

この2つのパターンで、申し込みができる回線の上限が変わります。

場合分けして、確認してみましょう。

同一名義の場合

SIM子さん
同一名義で複数回線というのは、例えばこういう場合だよね?

【同一名義での複数回線の例】

山田太郎さんという名前で、2回線以上のマイネオ(mineo)の契約をした。

シム男さん
そうです、申し込みをした名義が同じなら、同一名義での複数回線です。

マイネオ(mineo)にはau回線を使ったauプラン(Aプラン)とドコモ回線を使ったdocomoプラン(Dプラン)があります。

  • auで端末を買った人はauプラン(Aプラン)
  • docomo(ドコモ)で端末を買った人はdocomoプラン(Dプラン)

がおすすめです。

このauプラン(Aプラン)とdocomoプラン(Dプラン)を合計して5回線まで、マイネオ(mineo)の契約ができます。

同一名義の場合は5回線までの契約ができる。

複数回線割が適用されるmineoはこちらだけ複数回線割が適用されるマイネオ(mineo)はこちらだけ

同一住所の場合

SIM子さん
同一住所で複数回線というのは、こういう場合だよね?

【同一住所での複数回線の例】

  1. 東京都新宿区新宿町1-1 マンション新宿101号室に住んでいる鈴木二郎さんと鈴木花子さん。
  2. 鈴木二郎さんが自分の名義でmineoに申し込み。
  3. 鈴木花子さんが自分の名義のmineoに申し込み。

シム男さん
そうです、よくあるのは家族でマイネオ(mineo)にそれぞれで契約をしたという場合ですね。

auプラン(Aプラン)とdocomoプラン(Dプラン)を合計して10回線までです。

同一住所の場合は10回線までの契約ができる。

複数回線割が適用されるmineoはこちらだけ複数回線割が適用されるマイネオ(mineo)はこちらだけ

【複数回線割】2台目以降、1回線あたり毎月50円の割引

シム男さん
同一名義で複数回線の契約をマイネオ(mineo)で申し込むと、各回線から毎月50円の割引があります。

同じ人が複数の回線を持ったとき、各回線から50円の割引。

SIM子さん
複数回線の割引は自動適用だから面倒くさがり屋な私でも申し込みし忘れとかなくて嬉しい!

シム男さん
ほとんどの格安SIMでは複数回線で割引をするなんてないから、マイネオ(mineo)はお得だね!

【注意事項】複数回線割引で知っておきたいこと

割引回線数は最大で5回線です。

自動適用は、利用開始の翌月からの適用になります。

また解約月までこの割引は適用がありますが、他の回線を解約して1つだけ回線が残ったという場合は割引が外されます。

例えば、4月までは2回線を契約していたけど5月からは1回線だけになったような場合は複数回線割引が外れます。

【家族割】2台目以降、1回線あたり毎月50円の割引

シム男さん
家族でマイネオ(mineo)に契約した場合は、各回線から50円を引いてくれる家族割があります。

家族でマイネオ(mineo)に契約すると、各回線から50円の割引。

SIM子さん
名字が違っていたり、住所が違っていたらどうなんだろう・・・?

シム男さん
名字が違っていたり、住所が違っても家族であれば適用ですよ。

【注意事項】家族割で知っておきたいこと

家族割は複数回線割引と違って、申し込みが必要です。

申し込みはマイネオ(mineo)のマイページからできます。

同一回線からの家族割と複数回線割の両方を使うことはできません。

シム男さん
仮にね!仮の話だよ!ぼくらが家族になったら、ぼくが家族割の申請をしといてあげるね!

SIM子さん
う・・・うん。。。笑

家族割については家族でまとめるならmineo。マイネオなら家族割も使える!を参考にどうぞ。

【シチュエーション】複数回線はどんなときに必要?

シム男さん
マイネオ(mineo)を2台目や3台目で申し込みをするのは、このようなシチュエーションが考えられます。

【複数回線で役に立つシチュエーション】

  1. 子どもに持たせる
  2. 家族の中の年配の方に持ってもらう
  3. 会社の部署のメンバーで連携のため
  4. 仕事とプライベートの使い分け
  5. タブレット用

シチュエーションごとに、複数回線を持つとどんなおトクがあるのか具体例を用いて確認してみましょう。

シチュエーションその1:子どもにスマホを持たせた場合

シム男さん
親が子どもにスマホを持たせる場合が考えられます。

【子どもにスマホを持たせるメリット】

  • 塾などで帰りが遅くなっても、連絡がつきやすい。
  • GPSをスマホに設定できるので、万が一の場合にスムーズに解決できる可能性がある。
  • 早い時期に日常生活で必須になっているスマホに馴れることができる。

シム男さん
子どもにマイネオ(mineo)を持たせる場合は、親が公式サイトマイネオ(mineo)の公式サイトから申し込みます。

名義が親でも、18歳未満のお子さんを利用者として登録できます。


SIM子さん
親の名義にして、数年後、子どもが自分のクレジットカードを持つようになったどうしたらいいの?

シム男さん
お子さんがクレジットカードを持つようになれば、クレジットカード情報を変更して自分で払うように登録情報を変更することができます。

SIM子さん
支払いに使うクレジットカードを変更できるなら、最初には親の名義とクレジットカードで申し込みをしちゃえばいいね。

シチュエーションその2:ご年配の家族にスマホを持たせた場合

シム男さん
ご年配の家族の方にスマホを持っていてもらうっていうのも、よくあります。

SIM子さん
うちもおばぁちゃんに、万が一のためスマホを持ってもらってるよ。

【ご年配の家族の方にスマホを持っていてもらうメリット】

  • 今までより、すぐに連絡がつきやすくなるので安心。
  • 年配の友人同士でも、LINEを使う時代なので離れて暮らしていても独りにならない安心感。
  • 月々の料金が1,000円以下になる場合がほとんど。
  • 徘徊してしまう人なら、いつものカバンに入れておくとGPSで居場所が探しやすい。

SIM子さん
いまって定年した人もスマホを使う時代で、LINEやインスタグラムを電車やカフェで使っている年配の人が増えたよね。

シム男さん
おじいちゃんやおばあちゃんに、マイネオ(mineo)を持っていてもらうことで安心できるなら、2台目以降の契約をしちゃった方が楽ですよね。

SIM子さん
複数回線割もあるからね。

複数回線割が適用されるmineoはこちらだけ複数回線割が適用されるマイネオ(mineo)はこちらだけ

シチュエーションその3:異なる部署間、もしくは同じ部署のメンバー場合

 

シム男さん
毎月の料金が安くて、最低契約期間がないマイネオ(mineo)だからこんな使い方もあります。

これは実際にあった例なんですが、従業員が20名ぐらいのベンチャー企業がありました。

営業さん、事務の人やパートの人などとの部署を超えた連携用にスマホがありました。

ベンチャーの大きくはない企業ですが、スマホがあることによって

  • 仕事の連携がスピーディに取れる。
  • クライアントやお問い合わせに早く反応できる。
  • 反応が早いので、会社のサービスやイメージの向上になる。

というメリットがありました。

SIM子さん
大きくはない会社でも、スマホを持てたのはマイネオ(mineo)だったからなんだよね?

シム男さん
そうです、マイネオ(mineo)ならこれらのメリットがあるからです。

  • 月額料金が安い。
  • 最低契約期間がない。
  • 解約違約金がない。

こういったメリットがあるので、気軽にマイネオ(mineo)を会社に導入することができます。

シム男さん
試しにマイネオ(mineo)を使ってみて、ダメだったら解約すればいいやって思えるのは最低利用期間も違約金もないマイネオ(mineo)のメリットですね。

複数回線割引が適用されるのはこちらだけマイネオ(mineo)の複数回線割引が適用されるのはこちらだけ

【複数回線】mineoの2台目の申し込みはこちらから。複数回線割引と家族割があるマイネオのまとめ

マイネオ(mineo)には複数回線割や家族割があるので、2台目以降を申し込みしても得をします。

簡単に内容をまとめます。

【30秒まとめ】

  • マイネオ(mineo)には複数回線割引がある。
  • ほとんどの格安SIMには複数回線割引がない。
  • 同じ人から5回線まで契約をすることができる。
  • 同じ住所なら10回線までの契約ができる。
  • 複数回線割引は各回線から50円の割引がある。
  • 家族割もあり、各回線から50円の割引がある。
  • 複数回線割引と家族割を両方使うことはできない。

マイネオ(mineo)は2台目以降の複数回線、もしくは家族で持つと少しずつですが割り引いてくれるお得な格安SIMです。

もしも、お子さんやご年配の方に新しくスマートフォンを、もしくは自分の使い分けのために格安のスマホで2台目、3台目を持っておきたいという人には 公式サイトマイネオ(mineo)の公式サイト にある端末とのセット購入がおトクです。

端末(スマホ、タブレット)の値段は、Amazonや楽天で買うのとほとんど変わりません。

端末のセットで買いたい人割引情報はこちら。mineoのキャンペーンとプランでの割引。マイネオの端末セットや過去のキャンペーン割引情報もをチェックしてみてください。

複数回線割引が適用されるのはこちらだけマイネオ(mineo)の複数回線割引が適用されるのはこちらだけ

SIM子さん
mineoなら複数回線での契約をすると割引があるんだね!

シム男さん
そうなんですよ、複数回線で割引のある格安SIMはなかなか珍しいです。

SIM子さん
どうしたら複数回線の申し込みができるようになるのかな?

シム男さん
1回の申し込みで1回線の契約ができます。

こちらマイネオ(mineo)の公式サイトはこちらから申し込みを繰り返すことで、複数回線の契約ができるようになります。


SIM子さん
ありがとう!

複数の契約をしても月額1万円以下ってすごいよ!

早速申し込みしてみるね。

(最後)マイネオ(mineo)の公式サイトへのバナーマイネオ(mineo)の公式サイトはこちら

-料金 / 割引 / キャンペーン

Copyright© 格安SIMは究極の節約術 , 2018 All Rights Reserved.